ミニマル生活で頭をスッキリ(目標)

ミニマリスト目指し中。意識低い系。

エコ生活?

最近、いろんな「思い込み」から、脱出することがたびたびありました

 

出張中、電器店に中国人がいたのですが、たった2人しかいないのに、数人がひどい喧嘩をしているような話し方をしていました

たぶんふつうの内容の、ふつうのおしゃべりだと思いますが、声が大きくて、イントネーションが最初にあって、とにかく喧嘩しているみたいでやかましい

 

うるさいし邪魔だし、中国人は日本に来ないでほしい…

と思いましたが、あとでふと気がついたのです

 

駅の噴水をぼーっと眺めている10秒くらいの間に

 

わたしも含め、人間全体が、他の生き物にとっては邪魔かもしれない…

 

皆さん一度は考えることだと思います

わたしは久々にそういう考えが湧いてきました

 

虫は殺すし、肉は食べるし、森を切り開いて建物を建てるし、海も陸もゴミだらけにする

 

ゴ◯◯リは地球上からいなくなればいいのに

と思っていますが、他の生き物にとって、人間は奴ら以上に迷惑な存在かもしれません

 

人間がここまでのさばっているのは、強いからです

 

頭を使って、ライオンでさえも檻に入れられる能力がある

 

ここで選択肢が2つ

 

・他の生き物に迷惑をかけないように生きる

・他の生き物を押しのけて生きる

 

自分としては、今のところ両方間違いではない気がする

 

他の生き物を押しのけないと生きられないし、他の生き物に迷惑をかけないように生きないと、きっと自滅するでしょう

なぜなら他の動植物を食べて、他の生き物が代謝する循環のなかで生きているから

他の生き物が存在してくれないと、人間は生きていけない

 

どっちの理由にしても、利己的ですね

 

人間に必要な物質を、すべて工場で生産・処理できるなら生き物は要らないってことでしょうか

そんなにうまいこといかないと思いますが

 

いずれにしても、弱肉強食は真理であり、しかしそれだけでは自滅するのもまた真理

 

自分が今できることとしては、

「あんまりゴミを出さないように生きよう…」

「あんまり調子に乗るのやめておこう(便利だからと自然の仕組みを破壊する行為は、なるべくやめておこう)」

くらいで留まりました

 

あんまり深く考えてないですね

 

わたしなんかが考えたってねえ

解決しないですよ

昔の人がさんざん考えてきたことだし

その成果を著した本を読んだ方が早いです

 

中国人は旅行に来てもいいけど、もっとおとなしくしていただきたい

無理でしょうって思うかもしれませんが

聞くところによると、中国人もヨーロッパじゃけっこうおとなしくしているそうです

相手を見るんですね

日本人はナメられてるってことです

 

 

このあいだ、「海に浮かぶプラスチックゴミ」の話をネット上で見ました

有効活用してアスファルトにしようという話で

 

海に浮かぶプラスチックゴミって何かというと、ほぼすべてペットボトルでした

 

皆さん、わたしが小さい頃は、ペットボトル飲料って、存在しなかったのですよ

 

せいぜい醤油瓶の代わりに見かける程度でした

 

それが、ジュースが入っているペットボトルが出現し、家で飲むのが当たり前だったお茶がお店で売られるようになり、ペットボトル入りのお茶が出てきた

 

ここまでは2Lくらいのペットボトルの話です

 

ガラッと様子が変わったのが、500mlペットボトルが出てきたとき

 

「ゴミが増えすぎる」と、大きな反対運動がありましたが、結局発売されてしまった

それがまだ20年くらい前の話です

 

それからは一気に普及しましたねえ…

お茶をよく飲みますが、むかしは水筒で持っていってました

 

日本だけじゃなくて世界中でペットボトルは大量に消費されています

水道水が不安な地域は、週末大量にペットボトル入りの水を買うそうです

 

最近は「こんな少量は紙パックで売れば良くない!?」っていうペットボトル飲料が売っていますね…

 

これじゃ、いくらペットボトル再生しても、追いつかない

 

レジ袋削減の前に、ペットボトルだと思うんですけど

 

便利なんですよねえ…

ペットボトル……

 

とりあえず、飲料水はブリタかクリンスイにして、なるべく水筒を持っていく生活を続けます

 

わたしが気をつけたって、世界中の70億人が毎日どんどん消費しますけどね

そしてわたしも、ときどきペットボトルにお世話になる

 

日本人の新築好きとかも、全然エコじゃないですよね

 

べつにエコに目覚めた訳ではないんですが

なるべく小さく生活したいなと改めて思ったわけです

電気代は月1500円だし、まあまあじゃないでしょうか

 

アズマカナコさんというラディカルなエコ生活をしている方の本が本屋にあって、パラパラめくっただけで「ムリです」と思い、読んでおりません

電気代月500円らしい

ファミリー世帯で

 

昔は電気なしで生活していたし、ムリじゃないのかもしれない

 

今後チャレンジするかもしれません

 

いや…

しないかもしれません…

 

 うちの父は東北出身なのですが

父が小さい頃は、自分の履物は自分で編むような時代だったそうです

わらじみたいにして編むわけです

寒いからブーツ型に編んで、中に唐辛子を入れる

 

むかし、明治時代の着物が何度か再利用されて最終的にワタ入れ(防寒着)になったものをもらいました

ものすごくあったかかった

 

そこから100年経ったら、ファストファッションの時代ですよ

 

わたしも環境負荷が大きそうなファストファッションや100円グッズは、あまり買わないようには気をつけているつもりですが

 

奴隷労働と搾取と環境破壊で成り立っていると思うと、使うのが恐ろしくなります

 

中国と取引している製造業の方に聞いた話ですが、全然言った通りに作ってくれないので、恐ろしい量の不良品が出るそうです

数十%の、日本では会社が潰れるような不良品率で送ってくるらしい

不良品はほとんど破棄されるので、輸送費も材料代もパーだと

人件費が安くても全然儲からないですよと言っていました

 

わたしが使っているiPhoneは、工場で自殺者続出というニュースを見たことがあります

 

作る方も使う方も、幸せになれるものづくりをしてほしい

 

無印はもうちょっと日本製を増やしてほしいですよねえ

あんまり安くはないんだし

 

できる範囲でしかエコにできないけど、ミニマリストで自炊すれば、けっこうエコになるんじゃないかな

車を持っていないし

冷暖房使わないし

水筒使ってるし

 

少ないもので暮らすのが、いちばんエコかもしれない

またものをせっせと減らします