ミニマル生活で頭をスッキリ(目標)

ミニマリスト目指し中。意識低い系。

「これ要らないかも」お茶、エアコンなど

「要らないかも」シリーズ

続きます

 

 

・一度に1種類以上のお茶の葉

 

 

 f:id:onegin150:20170521101231p:image

(enherbより)

 

f:id:onegin150:20170521102045j:image

ORBIS高麗人参ミルクティー

美味しくてあったまる)

 

f:id:onegin150:20170521102130j:image

サンタ・マリア・ノヴェッラ

 

f:id:onegin150:20170521102328j:image

(どくだみ茶   自家製の時もあった)

 

 

お茶が大好きです

無類のお茶好き

 

紅茶、ハーブティー、薬膳茶

お茶を大袋で買って常にストックしてありました

 

いろんな効能のお茶を買っていたのは、主にむくみと冷え性と便秘のためです

 

よーくよーく、

実際の効果をよく考えてみると、

煮出し漢方レベルじゃないと、

お茶全般に、利尿作用以外の大きな効果はない

(センナ茶は便秘に効き、はと麦茶は肌荒れに少し効きます)

 

体質改善する人もいるみたいですが、わたしは頑固すぎる症状で、結局なにも解決にはなりませんでした

 

いままでたくさん買って、その日の気分でいろいろ飲んでいましたが

ストックの容量がとても大きくて、茶葉を入れておく容器がたくさんあって

ふと、

 

「こんなに必要かな」

 

と思いました

 

 

 

身体にいいお茶を飲むと、

健康になると思っていたけれど、

たいして変わりない

 

そこで、ストックを全て消費後、

飲むぶんだけ、1種類少量だけ買うようにしました

 

よくお茶を飲む冬は、2週間くらいで紅茶ティーバッグの一箱がなくなります

 

健康に良いはずのお茶をやめても、身体の調子や肌の調子は、たいして変わりませんでした

 

うちの中で、

大きなストッカー3段(!)

と冷蔵庫内を占めていたお茶ストックが、

 

f:id:onegin150:20170527105729j:image

小さな一箱だけの、手のひらサイズになりました

 

とってもスッキリしています

 

そもそも

お茶を飲まなくても…

水でいいんじゃない?

と最近考えています

 

お茶を作らずに、水を飲むことが多くなりました

 

お茶をわかす手間が省けて、とても楽です

 

お茶大好きなのは変わりないので、ときどき飲むお茶タイムを大事にしています

 

小さいお子さんがいる家庭は、麦茶や緑茶など、美味しいお茶を飲ませてあげた方がいいかもしれません

子供の頃に飲む麦茶の味は、格別でした

 

緑茶は飲みなれていないと、普段飲むようにはならないそうです

欧米では、日本人の長寿は緑茶のせいだと信じる人が多いみたいです

日本人はカフェイン耐性があるそうですが、緑茶習慣のせいだと聞いたことがあります

 

わたしは同居人はなくひとりだし、お茶好きはやめられないので、それでも週に4-5回以上はお茶を飲みます

 

わたしのように、家の中に大量にお茶ストックを溢れさせている方には、「お茶は必要か」とご一考されることをおすすめします

 

 

 

・エアコン

 

ケチくさい家で育ったこともあり、わたしが育った家には、エアコンがありませんでした

 

エアコンだけでなく、テレビ、ゲーム機、電子レンジがありませんでした

 

エアコンがない受験時代は、少しつらかったように思います

今から考えても、記録的な猛暑だったし

 

エアコン効きすぎで寒いのと、どっちが辛いかといったら、効き過ぎの方がつらかったかも

 

猛暑でも、扇風機でぜんぜんいけます

 

2010年の外気温37℃が続いた時、エアコンが壊れたので、結局エアコンなしで過ごしました

 

さすがに昼間はきつかったので、外に出かけていました

 

お勤めしていると、猛暑日の昼間はたいてい外にいます

 

夜はエアコンを使うかというと、28〜29℃に設定して、結局、寒くて風邪をひいてしまう

 

昼は外に出ていて、夜だけエアコンをつける生活(猛暑日だけ)だと、

そもそもエアコンは必要なのかなと思ってしまう

 

冬はもちろん暖房を使いません

暖房による乾燥の方が耐えられないから

 

そして最近流行りのサーキュレーターの出現で、さらにエアコンを使う期間が短くなりました

 

一時期は、断熱効果が恐ろしく高い「セキスイハイム」の賃貸に住んでいて、猛暑の夏なのに、エアコンを数日しか使わなかった年がありました

 

セキスイハイム

本当に断熱効果がすごかった

結露がないし

アパートタイプなのに、音が全く聞こえない

そのくせ家賃はけっこうお値打ち

間取りがよく考えられていて、いい部屋だった…

 

スモールハウスを建てる時は、セキスイハイム積水ハウス(ちがう会社だそうです)かヘーベルハウスに相談しようと思っています

 

相談されても、困るかもしれませんが

地元でいい大工さんを知っていればねえ…

 

 

さてさて、

サーキュレーターという強力な味方が存在する今、自分の生活にエアコンは要らないんじゃないかと考えています

 

昼間に在宅の仕事だと、きついかもしれません

 

同居人がエアコン好きなら、エアコンは稼働させるしかないですね

 

これもひとりだから「要らない」と言えるのかも

 

自分が75歳以上の高齢者になったら、エアコンと温度管理はしっかり行う予定です

 

喉の渇きや脱水症状を自覚しづらいので、救急車で運ばれたり、孤独死して大家さんや皆さんに迷惑をかけるかもしれないからです

 

高齢の人は、ちゃんと温度計で温度管理をしましょう

 

 

 

・掛け布団用シーツ 2セット

 

20平米の部屋に引っ越した時は、掛け布団用シーツを3枚も持っていました

3枚でもおおいに減らしたあとだったので、充分だろうと思っていました

 

3枚の内わけは

・いま使っているもの

・洗い替え用

・お客様用

 

 

その前は、「ソファーでくつろぐ掛け布団」用シーツとその洗い替えを持っていました

 

 

でもよく考えたら

 

お客様はたまにしか来ない

お客さんが来ても、私が寝袋を使うことにしたので、シーツは要らない

 

「ふだん使っている掛け布団用シーツの洗い替えは必要でしょ〜」

 

と思っていましたが

 

洗い替えシーツが必要なのは、もうひとつを洗って、乾くまでの1-2日の間だけです

 

たった1-2日間のために、もうひとつシーツが必要なのか?

 

麻シーツは1日でほぼ乾くので、洗い替えが要らない

 

というわけで、

うちには麻の掛け布団用シーツ1枚だけになりました

 

シーツって、けっこう場所を取ってたんですね

 

シーツを収納する場所が要らなくなり、とてもスッキリ

 

あれ…

 

でもそうするとさ…

 

マットレス用シーツも、2つも必要ないのでは…

 

「2つ持っているのが普通」と思っていたので

何も考えず2つ買ったけど

 

1つで足りるね……

 

干したら1日で乾くし……

 

 

今まで、ただの思い込みで必要だと思っていたものが、たくさんありますね

 

今、麻にハマり始めた妹に確認したら、「麻バスタオルがあれば使う」とのことなので、シーツを分解してタオルにして、妹のところに送ることになりました

 

今週末はタオル作りです