ミニマル生活で頭をスッキリ(目標)

ミニマリスト目指し中。意識低い系。

シャンプーレス 春のお悩み 毛穴編

お湯洗い つまり シャンプーレスをしていると、

春に毛穴がつまってきます

 

もしくはお湯洗いをはじめた直後に、毛穴がつまる

 

これは何度か書いたのですが、撃退法があります

 

絶対にビオレ毛穴パックを使ってはいけません

 

毛穴専門エステ&化粧品を使っても、問題は解決しません

 

散々いろいろやってきたので、宣言いたします

 

「毛穴はいじってはいけない」

 

 

いじればいじるほど、炎症がひどくなり、皮脂分泌が増え、色素沈着が進み、炎症によりダメージを受けてさらに毛穴が広がります

 

脂を取りすぎてはダメです

引っこ抜いてもだめ

押しだしてもダメ

洗いすぎもダメ

ピーリングもダメ

 

ではどうすれば良いかというと、要するに極力刺激しないようにして、角栓だけ取ればよい

 

刺激にはスキンケア・クレンジングも入ります

 

「肌に良い」と宣伝されたものを使えば使うほど、毛穴は広がっていきます

 

お湯洗いとワセリン以外は「なにもしない」スキンケアを始めれば、毛穴はどんどん小さくなります

 

本当は石けんさえも使いたくないですが、化粧をあるていど落とさないといけないので、泡を数秒だけ載せて洗っています

 

その上で、角栓撃退法をすれば、「毛穴問題」はなかったことになるのです

 

やっている人もいると思いますが、角栓だけ取るには

「常温で液体のオイルで、角栓を溶かす」

のがいちばんです

 

角栓は、剥がれた角質と皮脂でできているので、完全に溶けるわけではありません

 

一部が溶けることで縮小し、「いつの間にかポロッと」取れるのです

 

では、

【具体的な方法】

 

1)角栓が気になったら、風呂前・顔を洗った後などに、液状オイルを一滴鼻になじませる

この時こすってはダメ

マッサージは必要なし

毛穴の隙間にごく少量オイルが入ればよいのです

気になる毛穴以外にオイルを塗り広げないようにしてください

液状オイルが必要な皮脂を溶かしてしまい、後で乾燥してします

 

2)こすらずティッシュオフする

絶対にこすらない

軽くティッシュオフします

あんまり根こそぎティッシュオフすると、せっかく毛穴に入れたオイルも吸収されて効果がなくなるので、毛穴以外の表面についたオイルをオフする程度で大丈夫です

 

3)そのまま洗う

もしくはワセリンを塗る

風呂前にオイルを塗ったら、風呂後のスキンケア前にも塗ってください

 

ワセリンは、いつも通り「サラサラ」になるまでしっかりティッシュオフしてください

鼻だけは緩めに表面のワセリンをティッシュオフする程度(ワセリンでコーティングされるので、しっかりオフしても一応大丈夫です。毛穴のオイルをオフしないように、ティッシュをあまり押し付けないようにしてください)

 

4)翌日、鼻の頭から不定期に角栓がポロッと取れる

鼻の頭を見て、「なんかついてるな」と思ったら角栓だったというパターンです

なぜか角栓が毛穴から勝手に出てきます

もしくは鼻を触った拍子にポロッと取れます

 

この時、押し出したりひっかいたりしないようにしてください

 

ポロッと取れない他の角栓も、数日単位で見るといつの間にか消えています

焦らず見守りましょう

全然取れなければ、また翌日も「オイル角栓取り」をやってみてください

 

(洗浄力の高いクレンジングや、リキッドファンデーションなどを使っている場合、肌への刺激が強いので、角栓が消えることはありません

取れてもまた角栓ができるからです

肌への刺激を減らす工夫から対策しないと、オイルオフだけでは解決しません)

 

 

 

この一連の「オイル角栓取り」作業を、長期間(1週間以上)続けると、必ず乾燥します

 

「液状オイルは乾燥する」

 

という認識で使ってください

 

私は、春は1-2週に1回くらいやっています

 

例外的に毎日「オイル角栓」取りをやっていい時期があります

 

シャンプーレス・お湯洗いを始めた直後の数ヶ月間です

 

いままで丁寧にケアしてきた人ほど、垢と脂が大発生して、毛穴が角栓で詰まり、大変なことになります

白く角栓が詰まったイチゴ鼻のまま外に出るわけにいかないので、毎日「オイル角栓取り」をしてください

 

外に出ない人にはオススメしません

乾燥期間が長くなるからです

 

使うオイルは一回にたった一滴なので、酸化しにくいオイルがいいと思います

余ったオイルを身体につけるのはやめましょう

乾燥します

 

ベビーオイルでもいいかなと思ったのですが、(サンホワイト)ワセリンほど徹底した精製じゃないみたいで、刺激を感じたことがあります

今は無印のホホバオイルを使っていますが、1年で数mlしか使わないので、もっと容量の少ないものを探しています

 

開封して1年たったら、新しいものに買い換えて下さい

酸化したオイルは刺激になります

 

ワセリンをオフするティッシュは、実はティッシュじゃない方が良いです

 

いちばん良いのは手を拭くペーパータオル

 

一面が平らでもう一面にエンボスがあると理想的

f:id:onegin150:20170422140104j:image

↑こんなの

 

なぜなら、化粧筆の汚れをしっかりとることができるから

f:id:onegin150:20170422140202j:image

 

顔のワセリンをこれのツルツル面でティッシュオフ

エンボス面で化粧の時のティッシュとして使う

 

の流れで、一枚で全て済んでしまう

 

たっぷりとって手に余ったワセリンは、肘・ひざ・お尻に塗っています

毎日薄くワセリンを塗っているので、ツルツルです

身体の角質ケアさえ要らなくなる

 

毛穴ケア、身体の角質ケア、永遠に続く基礎化粧品ジプシーから解放されて、めちゃくちゃ楽チンです

 

みなさんもいかがですか?