読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマル生活で頭をスッキリ(目標)

ミニマリスト目指し中。意識低い系。

靴の選び方

ミニマリストでも、靴にはいろんなパターンがあるようです

 

一足で済ませてしまう人(男性なら可能)

TPOに分けて3-5足くらいの人

などなど…

 

わたしは靴は大好きなので、備え付けの下駄箱いっぱい持っていました

 

思いっきり減らして11足あります

 

服と靴は全然ミニマムではありません

 

いちおう幅95cmのクローゼットと無印のクローゼット用引き出し2段に収まっているので、とりあえず良しとしています

 

前はその4倍くらいあり、これでも捨てまくったあとの状態です

 

ここからミニマムにしていきたいのですが、全てが大好きな服で何に絞るべきか決めかねているのと、ここ数年好みの変化が激しく、自分の心境が落ち着くまで捨てないでとっておいてあります

 

多いといっても、台所用品以外の荷物の全てが幅1m弱のクローゼットに収まります

 

台所用品は、ほとんどの体積がゴミ箱と非常用の水で占められていて、台所用品自体は食糧含めてダンボール1つ分くらいです

 

さて靴の話ですが、みなさんはどれくらいの率で実際に履けない靴を買うでしょうか

 

男性にはピンとこないと思いますが、一部の女性は多いはずです

 

可愛いのに、気に入っているのに履けない靴

 

おもにヒールが高い靴です

 

わたしが捨ててきたのは、まさにこういう履けない靴でした

 

靴擦れがひどい

立っているだけで拷問

スニーカーなのに指が痛い

必ず一ヶ所にタコができて痛い

 

などなど…

 

わたしの場合は、あまりにも履けない靴ばかりなので、いろんな人に話を聞いたりシューフィッターさんと話したりして、数年前にやっとわかってきました

 

主な原因は、足幅が細すぎるからでした

 

そのうえ甲高で土踏まずが深い

 

小指の骨が出ている

 

かかとが直角で靴の引っ掛かりがない

 

結局のところ、サイズが全然合っていなかったのです

むかしは25cmサイズを履いていました

正確にはかったら23cmでした

足の長さの左右差は5mm

23cmのパンプスなんて、きつくて履けないはずだと思っていたのに、履くと指は拷問のように痛く、かかとがパカパカします

 

どのヒール靴を履いても指が痛くて歩けない

どのヒールを履いてもかかとにひどい靴擦れができる

30分立っていられない

 

いちばん難しいのはパンプスです

ブーツだと痛くない

 

足幅は立って測るとBサイズで、ほとんどの靴屋さんに置いてないサイズでした(標準はEサイズ)

 

つまり、どの靴を履いても靴の幅が広すぎて、歩いているうちに前滑りしてきて、指に全体重が乗っかり負担が大きすぎた

という結論でした

 

前滑りするからスニーカーはきつく感じて、どんどん大きいサイズを選ぶようになり、自分のサイズが25cmだと思うようになってしまった

 

自分の足幅がBサイズだとわかってから、靴屋さんに「Bサイズってありますか」と聞いて回ったら、どこも「ありません」とのこと

「日本では売っていません」(※今はあります)

とまで言われ、諦めていたところ、インポートものの中にBサイズに近い細いサイズが売っていることを発見し、以来そのメーカーの靴だけ買っています

 

フェラガモはCとDサイズだけでした

フェラガモ様でさえもないのか…

フェラガモのパンプスを試しばきしたら前滑りしまくりましたが、人によってはCサイズ以下でも合うかもしれません

 

と、試行錯誤してやっと出した結論を、しっかり理論的に書いてある本が出ました

あと20年早く読みたかった……

「その靴痛くないですか」西村泰紀著

 

f:id:onegin150:20170320150010j:image

 

ちゃんと測ってみたら、日本人はBサイズどころか、Aサイズ以下の人が特に若い人で多いそうです

年配の人でさえそんなに足幅が広くないのに、年配向けにEEEサイズばかり売っている現状がおかしい

 

つまり日本人の足のサイズと、市販されている靴のサイズが、合わなくなってきているようです

 

ミニマリストの方は、靴は少数をヘビーローテションで履くと思います

 

その靴のサイズ、間違っているかもしれません

 

トラブルなく靴を履くために、イマイチな靴を買わないために、この本はものすごくおすすめです

 

ポイントは、体重をかけて測った足幅と、体重をかけないで測った足幅です

 

このあいだ、オーダーメイドの靴屋さんに行ってきました

インポート靴でも合うものがなかった念願のパンプスを作るためです

 

木型から作ってもらうことにしましたが、どうなることやら…

 

 

シューフィッターさんでも正しいフィッティングはあまり期待できない

 

・靴はなるべく硬くぴったりしたものを買う

 

・店員さんで正しいサイズを見られる人はほとんどいない

 

というのは本当だと思います

 

必ず一ヶ所にタコができる人、長時間歩くと一部分が痛くなる人は、スニーカーでさえもサイズが間違っているかもしれない

 

「履けない靴」を買わない人生にしましょう