ミニマル生活で頭をスッキリ(目標)

ミニマリスト目指し中。意識低い系。

ミニマリスト的便利グッズ・雑貨編

引き続き、便利グッズの話

 

無印の壁に付けられる鏡

 

f:id:onegin150:20170311181145j:image

 

これちょっと小さめですが、全身が映せます

 

この、「鏡のスタンドが床にない」というただそれだけで、ものすごーくスッキリします

 

本当はもっと大きい鏡や薄くて軽い鏡を探していました

しかし賃貸の石膏ボードには、裏に支えがない限りこれ以上の重さは掛けられず、薄くて軽い鏡は3万以上します

 

これで十分でした

掃除が楽…!!

取り付けも楽!!

ミニマリストさんで鏡に悩んでいる方にはぜひおすすめです

 

鏡なし生活をしていましたが、自分はズボンスカートを履かずに出かけようとするくらいドジっ子なので、必須です

 

キューピーコーワゴールドのミニサイズの容器

f:id:onegin150:20170311222029j:image

 

 サプリ類はほとんどやめて、ときどきビタミン剤と鉄剤を飲む程度になっています

 

1カ月分くらいの少量を買って、ストックは置かない

この容器は、ちょうどひと月分のビタミンB(チョコラBBみたいなもの)が入ります

すごく小さくて軽いので、泊まりの時はこのまま持っていくことがあります

回して閉める形式なので、開け閉めワンタッチ式のようにすぐ壊れない

しっかり閉まって湿気ない

小さいので洗うのも簡単

疲れた時用と肌荒れ用のビタミン剤をときどき飲む以外に、ニンニクサプリだけ飲んでいます

3つ持っても、小さいので全然荷物にならない

 

なぜかニンニクを食べると、元気になって便秘が治る

本当はニンニクを食べればいいのですが、ニオイがね…

うちの父がむかし、やはりニンニクを食べると調子が良かったらしく、毎日ひとかけ食べていました

父の後に入るお風呂はすごいニンニク臭…

私はそのニオイに慣れましたが、他の人に迷惑をかけるわけにいかない

 

実感としては、臭くないニンニクを食べてもあまり元気にはなれません

臭いニンニクは臭くないニンニクの3倍以上は効果があるイメージです

どこかの製薬会社が、作ってくれないかなあ

だからニンニク注射ってあるんですかね

 

臭みに薬効があるなら、口から飲もうが注射で打とうが、摂取した人から臭みが漏れ出るのは一緒だと思います

 

ニンニク特産の青森県の大学とか頑張って研究してくれませんかね

 

ちなみに、サプリメントをほとんど全部やめたのは、たいして効果がないからです

 

効果があるなら、医薬品にしていると思うのです

DHA/EPAはすでに医薬品になっています

 

医薬品てのは、プラセボが15%の人に効いて、薬品を服用したら35%に効いたという程度でも、医薬品にできる

てことはサプリメントはそれ以下のプラセボくらいしか効果がないってことです

 

いろいろ検討した結果、今後も自分で買うかもしれないサプリは

 

DHA/EPA(お魚摂取量が少ないとき)

・赤ぶどう葉エキス(アンチスタックス、要指導医薬品なのでサプリじゃないかも)

イチョウ葉(食品なみに安い)

・乳酸菌類

・ビタミン類

・ミネラル類(鉄、カルシウムなど)

高麗人参

 

くらいです、今のところ

 

むかしは山のようにサプリを飲んでいました

ごはんと味噌汁以外はサプリ飲んでたかもしれない

何しろ不定愁訴てんこもりな生活でしたから

食費を削ってサプリを買ってた時もあります

サプリに関してはけっこう詳しかったんですが、どれ飲んでも同じっていうのを認めたくなかった

 

「健康になりたい」

「元気になりたい」

「若々しくいたい」

そういう自分の欲望で真実がよく見えなくなっていました

プラセボの力ってすごいんですよ

本当に病気が治ったりする

口コミなんてあてになりません

 

健康グッズの山に埋もれて窒息するところだった

ひとつひとつ手放すことで、自分のこだわりを少しずつ捨てることができました

 

 

無印のソフトボックスシリーズ

f:id:onegin150:20170311182100j:image

 

むかしは、「保管するものなんて適当な箱でいい」

と思っていました

「こんなふだん使わないものが2000円もするのかい」と文句ブーブー言いながら試しに買ってみたところ、

便利じゃん……!!

 

見た目のスッキリ感が段違いというのもありますが、大きさが揃っているだけで恐ろしく使いやすい

これはハリがある素材なので、上にある荷物を抑えながらズルズル引き出すことが可能です

 

やっすい衣装ケースと違って、出すのもしまうのもスムーズ

 

ふだん頻回に使わないもの、小さな家電の箱類、肌に合わなかったら売る予定の化粧品のパッケージ、お裁縫の材料などを入れています

 

夏の終わりにこれにしまっておいた毛布をとりだして夏服をかわりに入れ、春が来たら毛布を干してしまって夏服を出します

 

前はもっとたくさん持っていましたが、今のところ持っているのは3つだけだったと思います

 

もうダンボール保存には戻れない

 

 

山繊(キャメル屋)のキャメル100%毛布


f:id:onegin150:20170311183639j:image

f:id:onegin150:20170311183642j:image

 

これほんとにね…

超高級な羽毛布団とどちらがいいかというと

もう好みの問題ですね

価格はキャメル毛布の方が安いです

(同じ快適さの羽毛布団と比べるなら)

 

わたしは以前、

「ウール毛布+超厚手羽毛布団+その上にウール毛布+ウール敷き布団カバー+電気毛布」

で寝ていました

今は

「キャメル毛布×3枚+リネンのシーツ類+湯たんぽ」

です

荷物が1/3以下になりました

 

知り合いの母上が布団マニアで、

「究極の寝具って知ってる…?

それはね…

ラクダよ…

ふふふ…」

と言っていたらしく、娘さんにラクダ(キャメル)毛布を送りつけ、その後、娘さん家族はキャメル毛布の良さを実感した

 

という話を聞き、

その娘さんが、新しいものに飛びついたりせず、超冷静に物事を判断する方なので、キャメル毛布に興味を持ちました

いろいろ調べてキャメル製品に力を入れまくっているキャメル屋さんで購入することを決め、キャメル毛布が商品入れ替えで半額以下の時に買ってみました

 

そうしたら…

通気性が良くて

あったかくて

一年中使えて

しまうのに場所をとらない

気持ちよくてアクリル毛布に戻れない

ウール100%毛布を気に入っていたけれど、ウールどころではないよ

 

羽毛布団はシーズンオフにかさばるけれど

キャメル毛布はコンパクトしまえる

無印のソフトボックスに2枚入ってしまいます

 

真冬は3枚重ねて使って、重さは昔のお布団くらいです

私はお布団が軽くない方が安心するので、もっさり重ねて使っています

 

自分の場合は極端な寒がりなので、普通は1枚を軽い「キャメルのびふわ毛布」にすれば、あったかくて軽いと思います

 

 

公式サイトを見てみていただきたい

「キャメル屋」で検索すると出てきます

「のびふわ毛布」という伸縮性のあるキャメル毛布を肌のいちばん近くに敷き、上にキャメル肌掛け布団をかけます

前は肌掛け布団を「毛布」と言っていたので、私が持っているのはいま売っている「肌掛け布団」の方です

 

とにかくあったかくて通気性がよい

 

春秋はキャメル毛布1-2枚、夏は1枚で寝ています

夏、寝ているあいだに湿気がこもってお布団を剥いで、風邪を引くことがなくなりました

 

夏も冬も極楽じゃ…

極楽じゃよ…

 

一生使っていく予定です

 

ラクダさん…ありがとう…