読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマル生活で頭をスッキリ(目標)

ミニマリスト目指し中。意識低い系。

便利グッズ・付記 男性にこそリネン

もうちょっとリネンの話していいですか

 

f:id:onegin150:20170308083535j:image

 

男性用のこういう綿のタンクトップありますよね

 

これアメリカでwife beaterって言うそうです

(家でこれ1枚で過ごしているダンナが、奥さんを殴ってそうな雰囲気だから)

 

 

f:id:onegin150:20170308185743j:image

こんな感じ

 

この「汗を吸いたいのか、吸いたくないのか、わからない」形状

 

これってコットンだからこういう形になるんだと思います

汗を発散する身体の部分は、下着の生地で覆われていると暑いんです、きっと

 

コットンが暑くてムレて不快だから、イライラして奥さんを殴ってしまう

 

ていうのは冗談ですが

 

リネンだとこういう形にはなりません

暑くないし、汗でへばりつかないから

身体を覆う形の方が、むしろ快適です

 

夏に冷房の効いた部屋で、サラサラのガーゼケットをかぶると快適ですよね

 

リネンニットを着ると、身体が常にああいう気持ちよさで覆われます

 

奥さんに優しくしたくなる

 

夏って不快ですよね

外は日射しが照りつけて

あとからあとから汗が出てきて

服の中は汗だくで、自分の汗の中を泳いで生きているみたい

服が張り付いて非常に不快です

ニオイも気になる

肌の弱い人はすぐアセモができる

 

むかし知り合いの男性が、背中に扇風機がついたジャケットを買おうと本気で悩んでいました

そんな面白グッズが必要なほど、夏の不快感はひどい

 

冬もまた男性にとって、温度差との戦い、汗との戦いです

外に合わせた格好で電車に乗ると、暖房で汗だくになる季節なのでは

 

でもですね、

そんな男性たちにこそ、リネンです

 

暑いからってwifebeater 1枚でいたら、よけい不快で臭くなります

 

去年の夏に、ここ数年のあいだ、夏の不快感をあまり感じていないことに気がつきました

日射しと気温はしょうがないとしても、それによるジメジメ、ベタベタ、ヌルヌル、ぺったり張り付く服、全身の関節のアセモ、そういうのに全く悩まされていないことに気がつきました

日射しでさえも、リネンの長袖を着て日傘をさすだけで、全然気にならない

日焼け止めなしでも全然日焼けしません

 

数年前は「シャツクール」というスースーする液体をバシャバシャかけて、全身ミント臭をさせながら勤務に出かけていたのですが、ワンシーズン数本使っていたシャツクールを全く使っておらず、ストック含めてついにすべて捨てました

 

クールビズと称して色んな涼感素材とか小物とか売っていて、たくさん持っていましたが、全部捨てました

 

夏の不快感を忘れてしまうくらい快適です

 

リネンを愛用して数年後に気がつくって、遅い気がしますが

人間は嫌なことはすぐ忘れるようにできているんですね

 

コットンのシャツと似たようなリネンTシャツが、18000円なんて高い値段で買うわけないじゃん、と感じますが

まあ着ればわかる

コットンと全然違うから

 

コットンがここまで普及したのは、安価に肌ざわりの良い衣類を作ることができて、加工が簡単だからではないでしょうか(と想像)

 

やはり店で触ったときのコットンの肌触りって、優しくてなめらかですよね

 

コットンの湿気を帯びた感じが好きという方もいます

しっとりしたあの感じ

リネンはしっとりしている暇もなく乾いてしまう

 

リネンを着ることで冬は肌が乾燥するかというと、そんなことはありません

リネン単体で着ることはないので、上に着るものが湿気をある程度閉じ込めます

むしろいつも湿度が調整されている感じであったかい

 

そして男性にこそリネン靴下をすすめたい

 

足がムレるその不快感、リネンが解決です

 

むかし「通勤快足」という男性用の靴下シリーズが売っていました

リネン靴下こそ通勤快足です

リネンはペクチンで覆われているので、雑菌が繁殖しにくく、クサくなりにくい

 

夏に実家に帰った時、クサくならないから思わず3日くらい同じリネン下着を着てしまいました

何日くらいするとクサくなるのか、やってみたい気がします

 

無印では毎年4月ごろに、リネンの服を販売します

 

種類が豊富で、私もお世話になっていますが、ひとつ解せないことがある

 

リネンの服をたくさん売っているのに、そのリネンはペラペラ・スケスケで、その下に着るべき下着は化繊とコットンしか売っていない

 

化繊とコットンの下着の上にリネンを着なさいということです

 

声を大にして言いたい

 

 

リネンの下に化繊とコットンを着たら、

 

何もかも台無しなんだよーーーーーーー!!

 

リネンの良さが台無しだよーーーーーーーーー!!

 

 

もうね、コットンリネンとか着ている場合じゃない

 

リネンの下にはリネンかウールしか着てはいけない

 

女性は、やむを得ず部分的にナイロン混のブラ着用可

ブラパンツ程度の面積の化繊なら、リネンの良さは充分味わえます

本当はシルクの下着の方がいいんですけどね…

ブラジャーって消耗品だから…お金が続かない

 

このあいだ、リネン服で有名なサマンサモスモスを発見して、リネン100%パンツを試着してみました

 

リネン100%なのに裏地はすべてコットンでした

 

い…

意味がないーーーーー!!

 

リネンの下にコットンを着たら、リネンの利点がほとんど活かされないーーーーー!!

 

そんな意味のない着方をするから、リネンがただ単に「ちょっと涼しい程度でシワになりやすく扱いにくい繊維」だとみんな勘違いするのです

 

違うんだってーーーー!!

着方がおかしいんだってーーーーーー!!

 

そういうわけで、ケンランドさんには早く下着になるキャミソールやタンクトップを作っていただきたいです

 

私は今、ことりワークスのリネンキャミソールを着ています

もう5年目ですが、あと5年着られそう

これは厚地で洗濯後にちょっと乾きにくいのが難点です

 

男性は下着の心配をしなくていいので、直接肌にリネンTシャツを着てください

 

男性用トランクスなら女性用パンツより比較的簡単に作れるから、リネンでトランクスを自作するのもおすすめ

開放感がすごいと思います

ふんどしが流行っています

みなさん開放感に飢えているはずです…

ケンランドさん、

リネンの下着を

早く作ってくださーーーい

 

 

 大阪高島屋で、3/13までケンランドが出店します

大阪の次は京都で催事があります

お近くの方は一度見てみて下さい

 

最後にジャパニーズポエムを…

 

人生が

ガラリと変わるよ

リネンなら

 

電車内

舌打ちしてたら

リネン着ろ

 

他の人

不快度マックス

真夏日

俺は快適

中にリネン

 

汗だくで

会社に入っても

リネンなら

冷房攻撃

さらりとかわす

 

夏に着た

リネンTシャツ

冬場には

なぜかポカポカ

あったかシャツ

 

エリ袖に

汚れも黄ばみも

つかないよ

リネンの捨てどき

一体いつ?

 

買うときは

よく考えて

買いましょう

長持ちしすぎて

捨てられない

 

 

ポエムが止まらないんですが

 

と言いつつ

勝手にリネンについて力説してきましたが、さすがに私も息切れしてきました

 

次はリネンじゃない話です