読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマル生活で頭をスッキリ(目標)

ミニマリスト目指し中。意識低い系。

服を減らす

自分の生活から、必要な服を考える こんな当たり前のことなのに、いままで考えたこともありませんでした 店にあった服を見て着たい服を考える 雑誌に載っていた服から着たい服を考える という生活を続けた結果、自分に似合わない大量の服に、お金と労力とス…

服の問題

服は… かなり…模索中です デブ期・貧乏期などを経て、思うようにオシャレできるようになったのが、ついここ数年です 最初はどういう格好が似合うのかではなく、どういう服を着たいのかで買っていました いろんな格好をしました その中でだんだんわかってきた…

文房具を減らす

文房具、大好きです 用のないものまでつい欲しくなります 小学生の時からの文房具に思い入れが強く、去年まで捨てられないでいました 全部必要だと思って、大きな引き出しいっぱいの文房具を取っておいてありました しかし… 使いこなせていない こんなに使っ…

手放したもの in リネン・ウール生活

リネンに辿り着き、多くのものを手放せました ついでにウールも最強です 最近思うのですが、リネンとウールという快適な最強繊維がありながら、なぜ化学繊維が必要だったのか、謎です わたしが子供の時によそから廻りまわってきた子供服は、恐ろしいほどの化…

リネン・麻、ミニマリストの味方

麻というと、以前は「冷たい、肌触りが良くない」と思っていました 夏に布団カバーに使われたり、おばさんたちの夏服に使われたり、高級な麻製品は水で洗えなかったり、高いわりに使い道が狭い繊維というイメージでした そのイメージを変えたのは、「ケンラ…

汚部屋あるある

実家は汚部屋あるあるの宝庫です 今の実家と昔の実家を思い出すと、今では解放された悩みが再び襲ってきます とにかくものが多かった 服の買い方が無計画でした 自分に似合うものが分かっていない でもいろんなパターンの服が欲しい 痩せたら着たい服がある …

汚部屋な実家を片づける

ミニマリストあるある…というか 断捨離あるあるというか… 生まれ育った家が汚部屋でした 汚いというより、物が多い なぜこんなに物があるのか… 許可をとっていないので写真を載せられませんが、昔から相当きたないです そのくせお弁当や料理は過剰なほど神経…

化粧品を減らす

(修正しました) やっと貧乏ではなくなったのに、自分の人生でいちばん巨デブな身体になってしまい、オシャレできずに歳をとることに恐怖を感じた私は、その欲望と焦りを化粧で昇華させることにしました。 もともと敏感肌だったのが(化粧品の使いすぎで)…

お湯洗い 実践編

いわゆるシャンプーレスですが、タモリさんや福山さんがやっているという話がネット上にありました 完全な自己流でシャンプーレスを実践し、そのうち本にまとめようと思っていたら、すでにありました 宇津木龍一著 「肌の悩みがすべて消えるたったひとつの方…

お湯洗い

ミニマリストの究極は「洗わないこと」…になるのでしょうか 洗わないと動物臭(人間の体臭)がするので、悩ましいところです ホームレスの方に関わったことがあるのですが、匂いは服の匂いであって、身体ではありません 身体がいちばんクサイのは「洗わなく…

洗濯機まわり

自分が汚部屋をどうやって脱出したのか、全体像があまり思い出せない(とにかく捨てまくった)ので、各論で見ていこうと思います まずこだわりの少ないところから手をつけました 洗濯機周りは比較的こだわりが少ない 親の世代からずっと、洗濯は「石鹸」だっ…

食事のこと

貧乏やり直しとは言ったものの、仕送りを打ち切るわけにいかず、今までのコンビニでお茶を買うような生活をなかなかやめられず、遅々としています 遅いながらも、使うお金は減ってきています 自分で使うお金は毎月10万円が目標です 目標に「向かって」「頑張…

貧乏入門

テレビで地上波を見なくなってだいぶ経つので、小池龍之介さんが有名人だということを知りませんでした コンビニに並んでいる雑誌や街の広告で世の中を知るのですが、うっすらと、「あるお坊さんが流行っていた」ことは知っていました 「貧乏入門」は、断捨…

生活に余裕が出ても幸せではない?

30代以降に給料が増えて、妹が社会人になってから大学に入り卒業したころ、家族に少し余裕が出てきました 私の体調が落ち着いてきて、安定して働き、夜はヨガに通えるくらいになりました しかし試しに使った薬の副作用で数ヶ月で50kgから90kg近くに激太りす…

超貧乏時代

話がそれますが、バブル崩壊後、うちに超貧乏時代が訪れました もともとそんなに裕福ではなく、ちびまる子ちゃんの「うちはビンボー」を読んだ時に、まるちゃんの裕福さに衝撃を受け、うちの貧乏さを自覚しました (ヒロシはあの家族6人を支えているのです …

本を捨てる

とにかく本が多かったです 仕事で使う本、お気に入りの参考書、漫画、小さい頃好きだった本etc.… まず漫画を売りました 大好きな漫画を全部売りました。 火の鳥のA4版全巻(大昔のアレです) ブッダ全巻 風と木の詩全巻などなど 結局あるだけで数年読んでい…

汚部屋脱出

やる気を失いかけると開いていた本 池田 暁子著「片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術」 なんとかこれで人が住める家を目指しました。 可愛らしい絵とのんびりした作風で、超汚部屋のギャップ(笑) この方の愛媛の方言が素敵で好きです ちなみ…

汚部屋時代

すごい部屋ですね これたしか2012年です 2011年はこの1.5倍くらい荷物があり、物件は2部屋以上のところを探していました。 一人暮らしなのに。 無理やり6畳の部屋しかないところに引っ越して(30平米以上あった)この有様です。 途方にくれて数ヶ月このまま…

ブログはじめます

ツイッターで書くと字数が足りないので、ブログを書くことにしました。 みなさんのお役に立てるようなブログを目指したいですが、愚痴っぽいので愚痴だらけになるかもしれません。 全然マメじゃないのでコメントにほぼ返信できませんが、ちゃんと読みますの…