読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマル生活で頭をスッキリ(目標)

ミニマリスト目指し中。意識低い系。

シャンプーレス 春のお悩み 毛穴編

お湯洗い つまり シャンプーレスをしていると、 春に毛穴がつまってきます もしくはお湯洗いをはじめた直後に、毛穴がつまる これは何度か書いたのですが、撃退法があります 絶対にビオレ毛穴パックを使ってはいけません 毛穴専門エステ&化粧品を使っても、…

ミニマリスト的・敷布団考

今日はすごい発見をしました お客さんが来た時用 兼 非常時用 兼 キャンプ用 の、理想のミニ敷き布団が、やっと見つかったかもしれないです 私のお尻は後ろに突き出しているので、平らな普通の布団に寝ると、腰の下に大きな空洞ができて、お尻に体重が集中し…

パウダー化粧品の使い方

オンリーミネラルは、化粧下地、日焼け止め、コンシーラー、お粉の4役をひとつでまかなえるので、とても便利 ですが、形状が「粉」っていうのが、使いにくい プレスト状にするには、油分や界面活性剤が必要なので、肌に直につけるものは、やはり粉状の方が良…

ミニマリスト的マイブーム化粧品その2

昨日思ったのですが そういえば、日焼け止めを使っていないことを忘れていました 日焼け止めは、前も書きましたが、酸化チタンなどを分散させるために、乳化剤が必要です たいてい界面活性剤がたっぷり入っているので、使いません 界面活性剤が入っていない…

ミニマリスト的マイブーム化粧品

ご無沙汰しておりました 体調が思わしくなく、仕事するだけで精一杯でした 「疲れると化粧品を買いたくなる」という自分の習性に気がつきました だから調子が最悪だった数年前は、化粧品が山のようにあったんですね… 疲れると何も考えずに食べてしまう↓太っ…

荷物がまた減りました

洗面所の横に置いてあった無印の引き出し 化粧品とタオル・バスタオル、洗濯ネットが入っていました こんなかんじ でもよく考えたら、引き出しの中がスカスカです バスタオルはつねにここにある必要はない 部屋が狭いから、置き場所は洗面所じゃなくてもいい…

食欲問題解決

長年の悩みが解決してしまう、驚きの事態が発生しました またおすすめの本です 読んで字のごとく 一生太らない魔法の食欲抑制術 です 要するに「よく味わって食べましょう」という王道中の王道なのですが ちょっとした、 ほんのちょっとしたコツが、いままで…

家でお酒を飲むか?

シャンパンとワインが好きです お酒は、飲みだすと強いです 大学1年の時に、家飲みが習慣になってしまい、「これはいろいろヤバい」と思って、禁酒しました 何がヤバいかというと 若い女性がお酒を飲みすぎると、 ・脳細胞がやられる ・食欲増進して太る ・…

「未処理の感情に気づけば…」

小池龍之介さんの坐禅入門を読んでから、しばらく坐禅の練習をしていました 坐禅を組むことで、おそらく発達障害こじらせ系だった小池さんが、自力で社会に適応したのです これはやるしかないでしょう 発達障害でなくても、断捨離を進めていくにあたって、や…

靴の選び方

ミニマリストでも、靴にはいろんなパターンがあるようです 一足で済ませてしまう人(男性なら可能) TPOに分けて3-5足くらいの人 などなど… わたしは靴は大好きなので、備え付けの下駄箱いっぱい持っていました 思いっきり減らして11足あります 服と靴は全然…

おしゃれインテリアを超えて

最近、目指していたはずのオシャレインテリアから、自分が遠く離れていってしまっていることに気がつきました スッキリ 片付け 北欧風 小さい暮らし とかいうワードで検索すると出てくる、 素敵な本、インテリア 落ち着いた木目の家具に、 整頓されて美しく…

湯シャン成功までの道のり

自衛隊出身のある知り合いに、 「非常時に必要なものリストを作りたい いちばん必要なものって何かなあ」 と聞いたら、 「AK◯◯(数字)とナイフ」 って言われた そうじゃないんだよね… まあナイフがあれば何かしら食べられる ってそうじゃなくて こんど真剣…

ミニマリスト的便利グッズ 続き2

題名が適当ですが… 便利グッズの続きです ・入れ子グッズ マトリョーシカ、wikipediaより アフタヌーンティーの入れ子ランチボックス 入れ子っていうのはマトリョーシカのように、大きい物の中に同型の小さいものが収まるもののことです この、収納スペース…

ミニマリスト的便利グッズ・続き

今日は室内ばきを捨てました よく見たら、すごくボロボロ 2005年にしまむらで300円くらいで買ったものだと記憶しています 12年も履いてしまった 単純に計算しても、500回は洗っているはず しまむらの底力… (๑°⌓°๑) まだ使おうと思えば使えますが、次の世代と…

ミニマリスト的便利グッズ・雑貨編

引き続き、便利グッズの話 無印の壁に付けられる鏡 これちょっと小さめですが、全身が映せます この、「鏡のスタンドが床にない」というただそれだけで、ものすごーくスッキリします 本当はもっと大きい鏡や薄くて軽い鏡を探していました しかし賃貸の石膏ボ…

ガードル類を捨てました(便利グッズは必要か?)

そういえば、下着の引き出しがパンパンに詰め込まれていたのは、ブラパンツだけではなかったことを思い出しました 女性なら増えてくる、いろんな便利グッズ 便利グッズ大好きなので、JR東日本の怪しいカタログ「トレインショップ」が大好きです 着たまま歩け…

女性用・下着について

風邪をひきました 先日、ちょっとあったかくなったからと、湯たんぽなしで寝てしまったら、激しく寒かった 改めて、湯たんぽに頼って生きていることを実感しました 今日は、下着を捨てました ヘロヘロヨレヨレで、見た目も残念な感じになってきたので、同時…

便利グッズ・付記 男性にこそリネン

もうちょっとリネンの話していいですか 男性用のこういう綿のタンクトップありますよね これアメリカでwife beaterって言うそうです (家でこれ1枚で過ごしているダンナが、奥さんを殴ってそうな雰囲気だから) こんな感じ この「汗を吸いたいのか、吸いたく…

ミニマリスト的便利グッズ・お高いもの編

今回は、最初お値段が張るけれど、お値段以上の働きをするものを集めてみました さんざん安物・もらい物(高級品もあり)・ちょっと値が張るものの両方を使ってきて、自分なりの結論が固まってきました 安物でも良いものがあるというのは、いろんな商品に言…

ミニマリスト的便利グッズ総集編2

続き 無印メッシュケース むかしmidoriという文房具メーカーのメッシュポーチを買ってから、便利すぎて15年くらい使っています 無印でその類いが出て、すぐ買いました これの良いところは、ビニールのようにまわりの荷物とひっつかず、布のようにフニャフニ…

床でくつろぐ方法

悩ましいテーマ 「床でくつろぐ」 みなさんはどうしていますでしょうか ソファ、座椅子、クッション、人をダメにするクッション、ふとんのマットレス… いろいろ方法はあります ・座椅子 昔実家で毎日使っていました 昭和なイメージで、なかなかおしゃれなデ…

ミニマリスト的便利グッズ総集編

・これを使ったら、ものが大幅に減らせた ・これ以外必要なくなったので、他のものは手放した そういうものをまとめてご紹介します まず トゥビーホワイト プレミアム 歯を白くするために、歯医者さんでホワイトニングに通おうかと思っていました コーヒー紅…

オフトゥン問題・敷布団編

お布団にするか・ベッドにするか この辺はミニマリストにとってもうすでに答えが出ているんでしょうか 正解に近いのはお布団のようです 寝袋という究極の方法もあります しかし自分はオフトゥン大好きなので、化繊の寝袋はどうしても苦手です 骨盤が後傾して出っ…

音楽なし生活の効用

まえの「音楽の断捨離」でも書きましたが、大好きな音楽の「ない」生活を始めて、しばらく経ちます 音楽漬けの生活から 音楽なし生活へ 毎度のことながら、極端ですね ちょうど良い塩梅に減らすっていうことができません またこれも発達障害の特徴ですが こ…

体重が減らない理由

90kg近くあった超デブ期から、(1日1400kcalの食事を守り)順調に痩せて、50kg台になってから、数年… 全然痩せません 中学の時からこれくらいの体重なので、これが限界かも? しかし私がしたい格好をするには、あと8kgは痩せないといけない 最後のチャレンジ…

買えば幸せになる?

(追記あり) ひさびさに断捨離して、自分の買い物の失敗と向き合うことになりました 例えば髪をカールするためのアイロン むかしは用途に合わせて5本くらい持っていました 一昨年、よく使う中太のアイロン以外は処分しました しかし、生まれてからこの方、…

おすすめの本

ここ数日は、またまとめて断捨離していました 自分の買い物パターンを見ると、やはり何かを買うことで「新しい世界が開けるかもしれない」と期待してしまうみたいです 買う時は「絶対に必要」だと思って買っています 「絶対に必要」のハードルが、少しずつあ…

音楽の断捨離

みなさん音楽はお好きですか? わたしは生まれてからずっと、音楽漬けでした いわゆる大衆音楽ですが 生活にはいつも音楽がありました 父も母も、音楽が好きで、常に何かの曲がかかっていました うちの親は子供にピアノを弾かせるのが夢だったようですが、あ…

湯たんぽライフ

どうもエアコンが苦手で、こもった空気が苦手です 夏も冬も、つい空気の入れ替えをしてしまう そんな生活の強い味方は、 ・麻 ・ウール ・湯たんぽ です 今年は湯たんぽデビューの年となりました 最初はプラスチックの湯たんぽにしようとしていましたが、や…

テレビは必要か

現代生活になくてはならないもの 3種の神器 テレビ 冷蔵庫 洗濯機 冷蔵庫と洗濯機を「なし」にするのは、ミニマリストの中でもなかなかの猛者レベルでないと難しい テレビはどうか? 結論を言ってしまうと、 「テレビの必要性は、人による」 自分はというと…

目指すところ

さらっとラクダ毛布のことを書きましたが、ラクダ毛布の素晴らしさについてはまた長くなるので、後日書こうと思います 究極の毛布って何ですかね 全部カシミヤ製ですかね すっごくいいお値段しそうです 同じアクリル2枚重ね毛布を25年くらい使っていたので、…

オフトゥン問題

エアコンさえあれば… 厚い布団がいらない 厚い部屋着がいらない 分厚いルームシューズがいらない 湯たんぽがいらない 家じゅうのぬくぬくグッズがいらない そう エアコンさえあれば。 だけど… だけど… すごく乾燥するんですよ!! 喉が渇いて寝られない 顔だ…

失敗なしの鍋炊飯

‪米炊き名人に聞きました、簡単にできる「土鍋でごはんを炊く方法」(白米編) | ROOMIE(ルーミー) https://www.roomie.jp/2013/11/115049/ ↑ こういう記事を見たので、さっそくやってみました 自分で鍋炊飯しても、おコゲが多くてふっくら感がイマイチで…

冷暖房どうする

寒がり&汗っかきなので、温度調節は大事です しかし貧乏時代が長く、冷暖房をつけるという発想があまりないです 独り暮らしするまでエアコンのない生活でした 妹が朝に寒さで怒り出すので、しょうがなく小さい石油ストーブがありましたが、朝だけ、妹専用で…

理想のスタイル

自分の持っている服でコーディネートがほぼ完成してしまいました 完成してヤッター!と思いきや 何か不満が残る 納得いかない 自分がしたいのはこの格好じゃない と叫ぶ声が聞こえる 思い描いていた理想のスタイルとは違う 違うからこそ、また何かが不満で服…

服を減らす2

クローゼットの3/4くらいが冬服で占められます 単純に体積を減らしたいのなら、冬服を減らす方が効率が良い 自分が着たいかっこいい服とは裏腹に、寒がりという性質のために「着られる服」が大きく制限されていました 今年はシーズン終わりに冬服を何着か処…

服を減らす

自分の生活から、必要な服を考える こんな当たり前のことなのに、いままで考えたこともありませんでした 店にあった服を見て着たい服を考える 雑誌に載っていた服から着たい服を考える という生活を続けた結果、自分に似合わない大量の服に、お金と労力とス…

服の問題

服は… かなり…模索中です デブ期・貧乏期などを経て、思うようにオシャレできるようになったのが、ついここ数年です 最初はどういう格好が似合うのかではなく、どういう服を着たいのかで買っていました いろんな格好をしました その中でだんだんわかってきた…

文房具を減らす

文房具、大好きです 用のないものまでつい欲しくなります 小学生の時からの文房具に思い入れが強く、去年まで捨てられないでいました 全部必要だと思って、大きな引き出しいっぱいの文房具を取っておいてありました しかし… 使いこなせていない こんなに使っ…

手放したもの in リネン・ウール生活

リネンに辿り着き、多くのものを手放せました ついでにウールも最強です 最近思うのですが、リネンとウールという快適な最強繊維がありながら、なぜ化学繊維が必要だったのか、謎です わたしが子供の時によそから廻りまわってきた子供服は、恐ろしいほどの化…

リネン・麻、ミニマリストの味方

麻というと、以前は「冷たい、肌触りが良くない」と思っていました 夏に布団カバーに使われたり、おばさんたちの夏服に使われたり、高級な麻製品は水で洗えなかったり、高いわりに使い道が狭い繊維というイメージでした そのイメージを変えたのは、「ケンラ…

汚部屋あるある

実家は汚部屋あるあるの宝庫です 今の実家と昔の実家を思い出すと、今では解放された悩みが再び襲ってきます とにかくものが多かった 服の買い方が無計画でした 自分に似合うものが分かっていない でもいろんなパターンの服が欲しい 痩せたら着たい服がある …

汚部屋な実家を片づける

ミニマリストあるある…というか 断捨離あるあるというか… 生まれ育った家が汚部屋でした 汚いというより、物が多い なぜこんなに物があるのか… 許可をとっていないので写真を載せられませんが、昔から相当きたないです そのくせお弁当や料理は過剰なほど神経…

化粧品を減らす

(修正しました) やっと貧乏ではなくなったのに、自分の人生でいちばん巨デブな身体になってしまい、オシャレできずに歳をとることに恐怖を感じた私は、その欲望と焦りを化粧で昇華させることにしました。 もともと敏感肌だったのが(化粧品の使いすぎで)…

お湯洗い 実践編

いわゆるシャンプーレスですが、タモリさんや福山さんがやっているという話がネット上にありました 完全な自己流でシャンプーレスを実践し、そのうち本にまとめようと思っていたら、すでにありました 宇津木龍一著 「肌の悩みがすべて消えるたったひとつの方…

お湯洗い

ミニマリストの究極は「洗わないこと」…になるのでしょうか 洗わないと動物臭(人間の体臭)がするので、悩ましいところです ホームレスの方に関わったことがあるのですが、匂いは服の匂いであって、身体ではありません 身体がいちばんクサイのは「洗わなく…

洗濯機まわり

自分が汚部屋をどうやって脱出したのか、全体像があまり思い出せない(とにかく捨てまくった)ので、各論で見ていこうと思います まずこだわりの少ないところから手をつけました 洗濯機周りは比較的こだわりが少ない 親の世代からずっと、洗濯は「石鹸」だっ…

食事のこと

貧乏やり直しとは言ったものの、仕送りを打ち切るわけにいかず、今までのコンビニでお茶を買うような生活をなかなかやめられず、遅々としています 遅いながらも、使うお金は減ってきています 自分で使うお金は毎月10万円が目標です 目標に「向かって」「頑張…

貧乏入門

テレビで地上波を見なくなってだいぶ経つので、小池龍之介さんが有名人だということを知りませんでした コンビニに並んでいる雑誌や街の広告で世の中を知るのですが、うっすらと、「あるお坊さんが流行っていた」ことは知っていました 「貧乏入門」は、断捨…

生活に余裕が出ても幸せではない?

30代以降に給料が増えて、妹が社会人になってから大学に入り卒業したころ、家族に少し余裕が出てきました 私の体調が落ち着いてきて、安定して働き、夜はヨガに通えるくらいになりました しかし試しに使った薬の副作用で数ヶ月で50kgから90kg近くに激太りす…