読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマル生活で頭をスッキリ(目標)

ミニマリスト目指し中。意識低い系。

無印紳士リネンイージーパンツ

無印の麻製品の季節になりました

 

今年は無印以外でも、素敵な麻製品がたくさん出ています

 

去年に比べて、麻の特性を生かせない

「化繊の裏地付き」や、

「家庭での洗濯不可」

の製品が少なくなったように思います

 

麻って流行ってるんでしょうか?

自分が注目しているだけかな

 

クローゼットを見ると、自分の服が麻だらけになってきました

 

下着、シャツ、カットソー、スカート、ワンピース、カーディガン、全て麻

タオル、ハンカチ、靴下も麻

 

知り合いに「縄文人」て言われています

縄文人の衣服は日本産大麻ヘンプ)ですけどね

 

これだけ麻マニアを続けていても…

 

ずっと探していたものがある

 

それは、

デニムストレートパンツ👖のように履ける、

麻のパンツです

 

シルエットが綺麗で、

丈がよくあるクロップドではなく、

ワイドパンツでもなく、

前がゴムじゃなくファスナー&ボタン開きの、

まさにデニムパンツのかわりになるもの…

 

これを何年探したか…

 

たぶん5年は探し続けています

 

そして…

今年ついに…

 

ありました…!!

 

これまた、意外なところに

 

まさに理想の形では

と無印で試着した麻平織りのストレートパンツ

 

履いてみたら、メンズでした

 f:id:onegin150:20170511234519j:image

Lサイズを試着して、ブカブカすぎて諦めましたが、後日

「もしかしてSサイズなら…」

と思いつき、試着

 

Sサイズ ぴったりーーーー!!!(小おどり

 

スキニーではないですが、スリムストレートパンツ風になりました

 

めっちゃ脚が長く見える!!

 

本当は写真のようにゆるっと履くようです

わたしは脚が太いので、スリムストレートになってしまう…

 

これは前ファスナーとボタン留めですが、紐で縛ることでメンズアイテムにありがちなウエストのブカブカをカバーできます

 

お尻もぴったり!

 

裾上げするアイテムのようなので、自分で裾上げしました

無印でもやってもらえます

 

f:id:onegin150:20170511234854j:image

f:id:onegin150:20170511234906j:image

f:id:onegin150:20170511234912j:image

ぴったり!!!

 

わたしの普段のパンツサイズはLサイズで、38-40です

デニムは最近買ってないので忘れましたが、27-28サイズだったと思います

 

リネンはクロップドやワイドパンツなら、けっこうどこでも売っているんです

 

リネンでこのストレートデニム風の形は、わたしの中の大ヒットでございます

 

数本買ってしまいました…

 

無印は製品によってサイズのばらつきが大きいです

ぜひ試着をおすすめします

 

最近、うちの妹がリネン/麻の世界にどっぷり浸かり始めています

 

ケンランドをプレゼントしたら、「化繊の強気モード系」だった妹が、いつの間にか全身リネンで出勤しています

 

(ケンランドのリネンアクリル混紡ジャケットと、リネンウール混紡パンツは本当におすすめです)

 

全身リネンでも、リンネル系ではなくあくまで「強気モード系」に見えるうちの妹、さすがっす

 

このあいだまで「麻子さん」などとわたしを揶揄していた妹の口から、

 

「もう…麻以外…着たくない…」

 

というお言葉

頂戴しました

(ウヒヒ…)

 

 

 

netflixで映画「ミニマリスト」を観ました

 

 

http://www.theminimalists.com/netflix/

 

アメリカのミニマリスト界を牽引するジョシュア・フィールズ・ミルバーンさんとライアン・ニコデマスさんのドキュメンタリーを中心とした映画です

 

2人が本屋さんでミニ講演をする様子を少し映しつつ、ミニマリスト界のいろんな人や専門家の人たちのインタビュー中心の構成になっています

 

スモールハウスのタミー・ストローベルさん、コリン・ライトさん、zen habitsの6人も子供がいるミニマリスト、レオ・バボータさんも出演しています

 

正直いうと全部真新しい話ではないのですが、さすが映像の効果というか、心に与える影響が大きいです

 

欲望には限りがないこと、物質的に満たされても幸せにはなれないことを、繰り返しいろんな人の言葉で語っています

 

わたしたちは、ほんとうに、幸せを履き違えているのかもなあ

 

アメリカではホリデイシーズン前に、みんな競ってプレゼントを買うのですが、映画にはその時期(感謝祭後のセール:ブラックフライデー)の買い物戦争の様子が映っています

 

うちもアメリカの親戚から毎年プレゼントが送られてきますが、必死になって買ったであろうプレゼントで嬉しかったものってあまりないです

しかも、高率でメイドインチャイナなんですよね…

 

アメリカの話を聞いていると、日本以上に「流行」がかなり大事な社会である印象を受けます

 

わたしは20年以上昔に少し流行った歌手が好きで、日本講演には必ず繰り出していたのですが、アメリカ人に笑われました

「ダセェ」

の一言です

 

でもさ…

きみらは2009年6月25日の直前まで、白人も黒人も

マイケル・ジャクソンとかダセェ」

って、CDのboxセットを棚に並べてるだけでdisってたじゃん

フェイク白人とかペドフェリアとかいって散々だったのに、マイケルが死んだら急に黒人界のヒーロー扱いだよ

 

黒人音楽の殿堂アポロシアターでマイケルの曲を号泣しながら合唱しているのを見て、「なんだこいつら」って思いました

 

アメリカ人がマスコミの風潮に流されて、マイケルをタブロイドの商品にすることで薬物中毒になったのに、ほんとうに「なんだこいつら」って感じました

 

ブリトニー・スピアーズの時もそうですが、アメリカ人はアメリカン・ドリームを体現した自国の有名人を、一度どん底に落として、這い上がらせるストーリーが好きみたいです

 

「イケてる」人であれば、実力に関係なく価値とお金が生まれるという風潮

 

「イケてない」というだけで実力に関わらず、いじめられ、下げずまれ、どん底に落ち、レストランやブティックでイケてる人とは真逆の扱いを受け、犬にオシッコまでひっかけられる世界

 

それがアメリカだというイメージです

 

とにかく広告とマスメディアと、「全体の意見の傾向」と「今イケてる」かどうかということが、狂ったほど尊重される国

 

正しいかどうか

本当に必要かどうか

本当に価値があるかどうか

 

そういうのが日本以上に目くらましされやすいです

 

アメリカ生活が長かった妹が、今もSNSやメディアからそんな風潮に流されかけているのをよく目にします

 

「アメリカ全体の風潮はこうだよ」という言い方をします

そんなのは聞いていない

 

世界のニュースを見ていると、アメリカのアナウンサーだけ異質です

 

フランス・イギリスはささやくように落ち着いて話し、アルジャジーラもロシアも普通に話すのに、アメリカに変わると、声は大きいわ、皮膚と眼光がギラついてるわ、化粧は濃いわ、セクシー過ぎるわと、全てが過剰

 

そうやっていないと他の人を押しのけられない世界なんだと思います

 

成功するには、病的に活動的で、元気で、生産性が高くないといけないらしい

 

そしてその状態で他人を押しのけてまであらゆる手を使って富を蓄え成功するのが、実は全然、幸せじゃない

 

と気がついてしまったのが、この映画のジョシュアさんとライアンさんです

 

余談ですけど、世の中のビジネス自己啓発本を書いている人は、高率でADHD双極性障害(躁病)だと思います

これはわたしの勝手な印象です

あんなの普通の人が真似しても無駄です

ショートスリーパーとか

みなさんは好きな時間だけ寝て下さい

 

生産性を上げる小技とかは、ADHDが勝手にやっていることなので、真似する必要ないと思います

 

本のとおりにできないあなたは、ふつうの人です

 

わたしもそういう小技を駆使して恐ろしい効率と集中力を発揮したことが度々あり、学校などでプチ伝説をつくったこともありますが、あれは過集中の症状だったのです

 

偉そうに人に伝授することではないと思っています

 

 

 

さて、仕事に満足し、生産性を上げてギラギラ前進するのがあっている人、雇用されることに満足し、今の生活に満足している人もたくさんいます

 

この映画は、自分の幸せと世間の幸せがズレてしまった人が、軌道修正するために一助となると思います

 

わたしは気に入った映画を何百回も観るので、この映画をAmazonで買おうかと思っています

 

買い物するときに、役に立つ気がします

 

 

シャンプーレス 春のお悩み 毛穴編

お湯洗い つまり シャンプーレスをしていると、

春に毛穴がつまってきます

 

もしくはお湯洗いをはじめた直後に、毛穴がつまる

 

これは何度か書いたのですが、撃退法があります

 

絶対にビオレ毛穴パックを使ってはいけません

 

毛穴専門エステ&化粧品を使っても、問題は解決しません

 

散々いろいろやってきたので、宣言いたします

 

「毛穴はいじってはいけない」

 

 

いじればいじるほど、炎症がひどくなり、皮脂分泌が増え、色素沈着が進み、炎症によりダメージを受けてさらに毛穴が広がります

 

脂を取りすぎてはダメです

引っこ抜いてもだめ

押しだしてもダメ

洗いすぎもダメ

ピーリングもダメ

 

ではどうすれば良いかというと、要するに極力刺激しないようにして、角栓だけ取ればよい

 

刺激にはスキンケア・クレンジングも入ります

 

「肌に良い」と宣伝されたものを使えば使うほど、毛穴は広がっていきます

 

お湯洗いとワセリン以外は「なにもしない」スキンケアを始めれば、毛穴はどんどん小さくなります

 

本当は石けんさえも使いたくないですが、化粧をあるていど落とさないといけないので、泡を数秒だけ載せて洗っています

 

その上で、角栓撃退法をすれば、「毛穴問題」はなかったことになるのです

 

やっている人もいると思いますが、角栓だけ取るには

「常温で液体のオイルで、角栓を溶かす」

のがいちばんです

 

角栓は、剥がれた角質と皮脂でできているので、完全に溶けるわけではありません

 

一部が溶けることで縮小し、「いつの間にかポロッと」取れるのです

 

では、

【具体的な方法】

 

1)角栓が気になったら、風呂前・顔を洗った後などに、液状オイルを一滴鼻になじませる

この時こすってはダメ

マッサージは必要なし

毛穴の隙間にごく少量オイルが入ればよいのです

気になる毛穴以外にオイルを塗り広げないようにしてください

液状オイルが必要な皮脂を溶かしてしまい、後で乾燥してします

 

2)こすらずティッシュオフする

絶対にこすらない

軽くティッシュオフします

あんまり根こそぎティッシュオフすると、せっかく毛穴に入れたオイルも吸収されて効果がなくなるので、毛穴以外の表面についたオイルをオフする程度で大丈夫です

 

3)そのまま洗う

もしくはワセリンを塗る

風呂前にオイルを塗ったら、風呂後のスキンケア前にも塗ってください

 

ワセリンは、いつも通り「サラサラ」になるまでしっかりティッシュオフしてください

鼻だけは緩めに表面のワセリンをティッシュオフする程度(ワセリンでコーティングされるので、しっかりオフしても一応大丈夫です。毛穴のオイルをオフしないように、ティッシュをあまり押し付けないようにしてください)

 

4)翌日、鼻の頭から不定期に角栓がポロッと取れる

鼻の頭を見て、「なんかついてるな」と思ったら角栓だったというパターンです

なぜか角栓が毛穴から勝手に出てきます

もしくは鼻を触った拍子にポロッと取れます

 

この時、押し出したりひっかいたりしないようにしてください

 

ポロッと取れない他の角栓も、数日単位で見るといつの間にか消えています

焦らず見守りましょう

全然取れなければ、また翌日も「オイル角栓取り」をやってみてください

 

(洗浄力の高いクレンジングや、リキッドファンデーションなどを使っている場合、肌への刺激が強いので、角栓が消えることはありません

取れてもまた角栓ができるからです

肌への刺激を減らす工夫から対策しないと、オイルオフだけでは解決しません)

 

 

 

この一連の「オイル角栓取り」作業を、長期間(1週間以上)続けると、必ず乾燥します

 

「液状オイルは乾燥する」

 

という認識で使ってください

 

私は、春は1-2週に1回くらいやっています

 

例外的に毎日「オイル角栓」取りをやっていい時期があります

 

シャンプーレス・お湯洗いを始めた直後の数ヶ月間です

 

いままで丁寧にケアしてきた人ほど、垢と脂が大発生して、毛穴が角栓で詰まり、大変なことになります

白く角栓が詰まったイチゴ鼻のまま外に出るわけにいかないので、毎日「オイル角栓取り」をしてください

 

外に出ない人にはオススメしません

乾燥期間が長くなるからです

 

使うオイルは一回にたった一滴なので、酸化しにくいオイルがいいと思います

余ったオイルを身体につけるのはやめましょう

乾燥します

 

ベビーオイルでもいいかなと思ったのですが、(サンホワイト)ワセリンほど徹底した精製じゃないみたいで、刺激を感じたことがあります

今は無印のホホバオイルを使っていますが、1年で数mlしか使わないので、もっと容量の少ないものを探しています

 

開封して1年たったら、新しいものに買い換えて下さい

酸化したオイルは刺激になります

 

ワセリンをオフするティッシュは、実はティッシュじゃない方が良いです

 

いちばん良いのは手を拭くペーパータオル

 

一面が平らでもう一面にエンボスがあると理想的

f:id:onegin150:20170422140104j:image

↑こんなの

 

なぜなら、化粧筆の汚れをしっかりとることができるから

f:id:onegin150:20170422140202j:image

 

顔のワセリンをこれのツルツル面でティッシュオフ

エンボス面で化粧の時のティッシュとして使う

 

の流れで、一枚で全て済んでしまう

 

たっぷりとって手に余ったワセリンは、肘・ひざ・お尻に塗っています

毎日薄くワセリンを塗っているので、ツルツルです

身体の角質ケアさえ要らなくなる

 

毛穴ケア、身体の角質ケア、永遠に続く基礎化粧品ジプシーから解放されて、めちゃくちゃ楽チンです

 

みなさんもいかがですか?

 

 

 

 

 

ミニマリスト的・敷布団考

今日はすごい発見をしました

 

お客さんが来た時用

非常時用

キャンプ用

の、理想のミニ敷き布団が、やっと見つかったかもしれないです

 

私のお尻は後ろに突き出しているので、平らな普通の布団に寝ると、腰の下に大きな空洞ができて、お尻に体重が集中します

f:id:onegin150:20170420222557j:image

黒人さん↑

 (骨盤が前傾して脊柱の彎曲が強い)

キム・カーダシアンとか出っ尻の黒人とかが、平らな布団に寝たら、腰の下に空洞ができてお尻に体重がかかり、特に腰に大きな負担になります

黒人ほどスタイル良くはないですが、そんな感じで私も腰が痛くなります

 

中学の頃から「O脚になりたくない」という理由で、足の親指側に体重をかけて裏太ももとお尻で絞るように歩いていました

脚を前に出すというより、お尻と太ももを中心に向かって絞るように、後ろに蹴ることで歩く

 

そのせいか、O脚にはなりませんでしたが、大臀筋が常にムキムキで、いつの間にか出っ尻になってしまいました

日本人によくあるいわゆる「反り腰」だと思って気をつけていた時期がありましたが、私の胸椎はむしろ後弯していて、いくらヨガをやっても全然出っ尻が治らない

そもそもお尻のサイズ自体が、腰に比べて大きすぎる

 

 

そういう体型なんだと思って諦めました

 

布団さえ適切なら、ふだん腰痛はありません

 

平らなところに寝ると、腰が痛くて眠れないです

横になっても痛くて、どうにも居場所がない感じです

 

このあいだ、ドミニック・ローホーさんご愛用の「ふとんのIWATA」直営店に行き、ドミニックさんが実際に使っているタイプの布団で寝てみました

キャメル綿100%の高級敷布団です

 f:id:onegin150:20170421002048j:image

キャメル布団レギュラー

 

f:id:onegin150:20170421002053j:image

超高級マットレス(羊毛+ウレタン)

の上にキャメル綿布団の組み合わせ

で、腰が痛い

 

めちゃくちゃ痛かった

 

ワタを何層にも重ねて作ってあるタイプの布団で、お尻の部分だけ凹むという芸当ができません

 

ドミニックさんは、レギュラータイプのキャメル布団一枚で寝ているそうです

 

私にはマジで無理

 

とにかくお尻の重みを分散して腰を支えてくれる布団じゃないと、ダメみたいです

 

ミニマリスト御用達、アイリスオーヤマの「なんちゃってエアウィーブ」マットレスですが

 

体圧分散はそこそこですが、「1年くらいですぐへたる」とのレビューを見て、買うのをやめました

 

本家のエアウィーブも数年でへたるとの噂を聞き、エアウィーブを買うのはやめました

 

結構高いのに、へたるのが早いって…

 

無印の厚さ4cmのウレタンでできた2×2mのマットレスラグを半分に折って、布団がわりにしていたことがありました

たった数ヶ月でペシャンコになりました

2万円もしたのに

 

2万円もしたのに…

 

無印さん…

聞いていますか…

2万円もしたのに数ヶ月でペシャンコですよ…

たいへん裏切られた思いで、かなぐり捨てましたよ…

 

無印ってしばしばそういうことがあるので、ブランド的にあんまり信用していません

と言いつつけっこう買ってますが…

20年くらい前の衣類とか、ほんとひどかった

もう今や「世界のMUJI」なんだから、ちょっと頑張っていただきたいです

 

とくにお尻の部分がね…

床にくっつくくらい、ペシャンコでしたよ

そんなに私の尻は重いのかい…

 

今はマニフレックスの「マニエルゴ」というマットレスで、雲の上のような寝心地です

f:id:onegin150:20170420230548j:image

↑マニエルゴ

 

 

でも…

ミニマリスト的には…

追求したい…

もっと薄くて軽い布団…

 

マニエルゴは、さすがイタリア製というか、とっても分厚いベッド用マットレスです

 

気軽に上げる(干す)ことができないから、床に直置きはできない

 

ということは、マットレスの他に、通気のためにスノコのようなベッドフレームが必要なのです

 

ここですでにミニマリスト的には、とってもうっとおしい

 

ベッドという家具が必ず必要って

 

 

もうね

軽くてちっさい布団1枚で、どこでも寝られるようになりたい

出っ尻だけど

 

そう、出っ尻だけど

 

とりあえず、自分用の布団はマニエルゴでいいとして、お客さん用の布団がない

非常時用の布団もない

出っ尻だから、寝袋1枚で寝られません

 

ということは、

「お客さんが来た時に、ベッドはお客さんに寝てもらい、自分が寝るための非常時用を兼ねた布団」

が必要なのでは?

 

イメージとしては、キャンプ用の寝袋使用時に使うマットレスです

テントマットって言うんでしょうか

 

というわけで、山グッズで理想の布団を探してみました

 

一般的なのは、ポリウレタンの発泡素材でできたスポンジ状シートか、空気とスポンジでできたマットレスです

 

f:id:onegin150:20170420230645j:image

発泡スポンジシート

 

f:id:onegin150:20170420230656j:image

 

空気+スポンジシート

 

ただのスポンジシートはね…

痛すぎて無理です

 

山の上では、土や草の上で寝ていたので2000円くらいの発泡シートで十分でしたが、床の上はきつい

痛すぎます

出っ尻でなければ大丈夫かもしれない

この山用スポンジシートは、軽くて安くて、多少破れても使えるから便利なんですけどね

 

空気+スポンジシートのマットは、1万円以上します

軽量でたたむとコンパクト、寝心地はまあまあですが(私には硬い)パンクすると使えない

意外に寿命が短い

 

山グッズに私が使える理想の布団はありませんでした

 

安くて厚めのウレタンマット(3000円くらい)が売っていますが、柔らかいものはすぐにへたり、硬いものはお尻が痛いという結果でした

 

もう…

一生、ぶ厚いベッド用マットレスで寝るしかないのかも

一生、ベッドが必要な人生なのかも

 

薄い布団タイプ1枚で私の尻の体圧分散なんて、無理なんだよ…

 

 と思っていたら

 

またまた発見しました!!

 

意外なところに!!

 

 

東京西川…!!!!

 

西川を忘れていたよ

 

有名なエアーシリーズです

 

エアーシリーズのポータブルタイプ

モバイルマット

f:id:onegin150:20170421003638j:image

 

硬い床に1枚で寝させてもらいました

 

ナンジャコリャーーーーーー

 

こんなに薄いのに、尻の重みが分散されている…!!!!

 

すごいーーーーーーー!!!!

 

しかも軽いーーーー

 

なんということでしょう

 

(27000円もする!!)

 

なんと…

西川さんを忘れていたなんて

 

西川といえば、うちのばあちゃんちで40年以上使っている「ムアツふとん」ですよ

点で支えるムアツふとん

むかしお相撲さんがCMをやっていたアレ

40年以上ほとんどへたれず、今もばあちゃんが現役使用という驚異

捨てどきが全くわからない、ばあちゃんちのムアツふとん

 

ムアツふとんは昭和西川という会社みたいです

東京西川とは違うのか?

 

西川って江戸時代にはすでに分社化していたようです

西川グループとして商標が同じなので、同じ西川なのかな?

 

ムアツふとんのように長持ちしてほしい…

 

ついでだから、今日は他のエアーシリーズマットレスにも寝させてもらいました

 

「エアーSiレギュラー」

なんと、マニエルゴの半分くらいの厚さしかないマットレスなのに、同じような「雲の上の寝心地」を実現していました

f:id:onegin150:20170421004537j:image

f:id:onegin150:20170421015415j:image

 

スゲーーー

 

床の上に直置きでも使える

 

もしや

これこそ究極の「ミニマリスト用マットレス」なのでは?

 

1枚で体圧分散が完成している

通気性が良く軽いのでメンテが簡単

 

全国の出っ尻ミニマリストのみなさん!!

すごく高いけど、(ムアツふとん並みの品質なら)一生使えるかもしれない布団を見つけましたよ

 

これでも「大きい、荷物になる」と思われる方は、ぜひ「モバイルマット」をオススメします!!

 

エアーシリーズ

素晴らしい…

 

口コミを調査して、長期使用でへたりが少ないようなら、モバイルマットを買うと思います

 

今使っているマニフレックスは、へたる気配すら全く感じません

 

マニフレックスも、すごいマットレスだ…

 

マニフレックス

高かったです

めちゃくちゃ

 

もうエアーSiなんて買う気力がない

 

それにマニフレックスで寝る天国を手放す勇気が出ない

 

と弱気になっていましたが

 

そういえば

エアーシリーズが全てスポンジなら、

マニフレックスもスプリングなしの全てスポンジ製

 

全てスポンジ製なら

 

切っちゃえば良くない…………???

 

切ったら2枚になるよ?

 

切るっていうのは

 

こうです

f:id:onegin150:20170421010255j:image

 

カッターで切って

半分にできる気がする

 

半分にしたら、

重くないから干すのが簡単

干すのが簡単だから、

通気のためのベッドフレームが要らなくなる

 

お客さん用の布団ができるし

2つ重ねてカバーに入れて、今までどおりマニエルゴのマットレスとして使うこともできる

 

!!!

(° ꈊ °)✧ピコーン!!!

 

 

 

…???

( ・᷄д・᷅ )???

 

ええっと…

 

も…

もう少し考えてみます

 

ただ、今のマニフレックスが使えなくなったら、今後はぶ厚いマットレスひとつではなく、もっと薄い布団2枚買うと思います

 

お客さん用の布団の収納スペースがもったいないので、ふだんは2枚重ねて使うことにします

 

お客さんが来たときの掛け布団は、寝袋1枚で十分です

 

 とりあえず、ミニマリストな寝具にしたいのに、身体の一部が出っ張っていて難しいと感じていた方へ

 

東京西川のエアーシリーズ

オススメですよーーーー!!

(へたらないと仮定した場合の話…

少なくとも3-4年ではほとんどへたらないという意見が多いようです)

 

熱がこもりやすいのが唯一の欠点らしいのですが

そんな時はこれ

 

IWATA「しとねプレミアム」

 

f:id:onegin150:20170421012523j:image

(IWATA HPより) 

 

一部で有名な麻100%のパッドです

今年リニューアルされ、機能はそのままに家庭で洗いやすくなりました

少し厚みは薄くなりましたが、裏生地を麻にすることで、通気性や涼感など前商品と変わらないそうです

 

 

いちばん荷物がミニマムなのは、

エアーモバイルマット+寝袋

ですね

 

寝心地は極めたいという出っ尻の方には

エアーシリーズ(+キャメル掛け布団)

 

をオススメします

 

でも、寝心地ってやはり好みがあるので

万人にオススメはできないですね

 

数年後には、エアーモバイルマットと寝袋で寝ているかもしれない…

 

どうかなーー

 

とりあえず、ぶ厚いマットレスとベッドフレームとともに一生を過ごさなくてもよい、ということがわかって、肩の荷が下りました

 

マニフレックスを半分に切るかどうかは検討します

 

大惨事になる予感もしなくはない 

 

パウダー化粧品の使い方

オンリーミネラルは、化粧下地、日焼け止め、コンシーラー、お粉の4役をひとつでまかなえるので、とても便利

 

ですが、形状が「粉」っていうのが、使いにくい

 

プレスト状にするには、油分や界面活性剤が必要なので、肌に直につけるものは、やはり粉状の方が良いです

 

いろいろ試行錯誤したのですが、最近になって一定の使い方で落ち着きました

 

名付けて「裏返し使い」

 

これ常識じゃね?っていう方もおられるかもしれませんが、参考までに

 

【裏返し使い】

 

1)粉ケースを裏返して持つ

 f:id:onegin150:20170419194952j:image

2)お尻をパンパン叩く

 f:id:onegin150:20170419195000j:image

 

3)裏返しのままフタをあける

 f:id:onegin150:20170419195011j:image

4)筆にとってティッシュで調節

 f:id:onegin150:20170419195028j:image

f:id:onegin150:20170419195051j:image

5)均一に含んだら顔につける

 f:id:onegin150:20170419195057j:image

6)裏返しのままフタをしめる

 f:id:onegin150:20170419195104j:image

f:id:onegin150:20170419195108j:image

 

以上です

 

それだけかよって感じですが、

これだけでけっこう便利です

 

この容器、トントン叩かない限りは、逆さまにしたくらいでは粉が落ちてこないのです

 

オンリーミネラルのカウンターのお姉さんは、確か粉を少しずつフタにトントンと取っていたように思います

 

ハイライトとファンデは多少多めに顔につけても問題ないので、ティッシュで調節はしていません

フタの裏でグリグリ筆に含ませてそのまま適当に顔につけます

 

難しいのはチークです

 

粉量を調節しないと、つけすぎてしまう

 

最近は肌が丈夫になり、プレスト状パウダーで肌荒れしなくなってきたので、チークはプレスト状でいいかなと思ってきています

しかし季節の変わり目に肌が弱くてプレスト状を使えない時は、粉状にするしかないです

 

夏は温度と光で化粧品中の油が酸化しやすいので、夏もできるだけ粉状チークにしています

 

 

ハイライトとしては、オンリーミネラルの「ルミナスパウダー」が意外に重宝するので、オススメです

 f:id:onegin150:20170419215756j:image

紫色のラメパウダーです

アットコスメの評価は2ですが、読むと中身は高評価ですね

なんだろ

 

目以外の部分がキラキラするのが好きではないのですが、これは仕事につけていっても目立たないので毎日使っています

光の効果で肌のアラがなくなり、目の下に多めにつけて後で払うことで、アイシャドウの粉落ちで目の下が汚れるのを防ぎます

 

さっき写真を撮っていて気がついたのですが、

うちのメイクスペース

f:id:onegin150:20170419200330j:image

洗面所の端っこ

 

たったこれだけでした

とくに不便は感じない

 

一昨年まで、大きなドレッサーで化粧するのが夢だったのに

 

そんな自分が洗面所の端で満足してるって…どういうことだ…??!!

 

北欧系とネオアールデコのミックスみたいな、でかいドレッサーをデザインして、オーダーで作ってもらうのが夢だったのに

 

一時期は「北側の窓からの光じゃないとダメ」とか、鏡の質にもこだわったりして、何する気ですかって感じでしたが

 

化粧品一式がポーチ2つに収まってしまった時点で、いろんな諦めと新境地に達したのだと思います

 

洗面所の電気なんて今は電球色だよ

自然光に近い色をと、照明までこだわっていたのに

 

電球色でも、まあなんとかなる

チークとシェーディングさえ気をつければ、だいたい失敗することはない

 

うーん

あらためてすごい進化だ

人間は、こだわりを捨てることができる

 

最近は化粧品をポーチ1つにできないかと考えています

 

まず多いのは化粧筆

アイシャドウだけで最高6本くらいありました

今は3本ですが、2本にできそうな気がする

 

筆を減らす一環として、アイシャドウパレット付属のアプリケーターでメイクしてみるチャレンジをしています

 

うんうん、確かに便利

だけどさ、筆の働きがイマイチだし、スポンジ類は摩擦が強くて肌に負担がかかる

久々に使ったスポンジチップは、もう永遠に使わないかもしれないと思うくらいの摩擦を感じました

 

ミネラルファンデーション用のブラシは絶対必要だし

毎日のチークとハイライトをのせる儀式は、まさに化粧タイムのハイライトだからチークブラシは必要

 

アイシャドウブラシは最低2本は必要だよなあ

うーむ…

筆はこれで限界ですね

 

休日用メイクとしてヘビロテしているのが、

Diorフルイドシャドウ

f:id:onegin150:20170419222025j:image

これアイラインから少しぼかすと、ひとつで光と陰を作れるのです

左から2番目の色をまぶたに広げて、お出かけ仕様にしております

 

すぐ乾くから使い方が難しいとのことで低評価みたいですが、色がきれいで、失敗しても水で落ちるので、きれいに塗りたくて何度も練習しました

コツは、「範囲を決めて一気に塗る」

「ワンストローク指で境目をなぞり、ぼかす」

 

アイライン的に使っても非常に透明感が出てきれいです

もう少し速乾性を和らげて、定番にしていただきたいアイテムです

 

というわけで、休日メイク用にこれだけ1本持っています

 

ポーチの中身を減らすとしたら、アイシャドウの数と、リップの種類ですねえ…

 

これでも鬼のように処分したあとだからなあ…

 

アイシャドウとしては、

・普段用モーブ系ブラウンのアイシャドウ

・休日用遊びアイテムひとつ(ラメ、フルイドシャドウ、カラーメイクなど)

 

これで十分な気がします

 

眉マスカラと眉パウダーは、使い切ったら卒業

 

リップ下地は

夏はリップグロウ

冬はリップマキシマイザー

 

リップそのものは

ディオールaddictリップ

ディオールaddictラッカーもしくはグロス

にしようと思います

冬は気温が低いので、固いバーム状のものは唇が痛くなるからです

 

 このくらいが限度です

化粧マニアの化粧コーナーが小さな箱ひとつぶんになったから、まあいいか

 

すごく眠いので寝ます

おやすみなさい

 

 

 

ミニマリスト的マイブーム化粧品その2

昨日思ったのですが

そういえば、日焼け止めを使っていないことを忘れていました

 

日焼け止めは、前も書きましたが、酸化チタンなどを分散させるために、乳化剤が必要です

 

たいてい界面活性剤がたっぷり入っているので、使いません

界面活性剤が入っていないものは、シリコンオイルたっぷりだったりして、クレンジングが必要になってきます

 

数年前に「界面活性剤不使用でシリコンオイルを使っていない日焼け止め」を探しましたが、ジェーンアイルディールやオンリーミネラルなどの粉タイプか、茅沼薬局の日焼け止めしかなかったと記憶しています

 

というわけで、いわゆる「日焼け止め下地」は使っていません

 

日焼け止めはオンリーミネラルと日傘(遮光100%)だけですが、全然日焼けしていません

 

毎年秋になると、日焼け止めにやられて、身体も顔も皮膚がボロボロでした

 

あのボロボロヒリヒリがなくなり、夏の間は日焼け止めのヌルヌルがなくなり、ものすごく快適です

 

スポーツするときは、茅沼薬局の日焼け止めをハンズに買いに行こうと思っています

 

さて

ミニマリスト的「これさえあれば他は要らない」グッズ

ご紹介の続き

 

・イヴ サンローラン アイブロウペンシルno.4

f:id:onegin150:20170418233135j:image

これは自分以外の方にオススメしてもそのまま当てはまるとは思えませんが…

 

高校生の時、レブロンの茶色すぎる眉墨を初めて買った時から、自分にぴったりの眉墨を探し求めていました

 

レブロンの次に資生堂の200円の眉ペンシル、オルビス、ケイト、ゲラン、セザンヌ

色々使ったなあ…

 

みなさんは、他人の浮いた眉墨の色、気になりませんか?

 

私は思いっきり気になります

 

自分は麻呂眉なのでよけい気になります

もともと眉毛が半分しかないのです

 

浮かない眉墨の色を探し続け20年あまり…

 

ないんですよ、これが!!

 

最近、ピンクとオレンジのニュアンスカラー付き眉パウダーが話題になりましたが、あれだと私は浮くのです

 

仕方ないのでKATEの繰り出し式ナチュラルブラウンを使っていましたが、赤すぎる

 

理想に近いDiorのパウダーアイブロウ(薄い方)は、色が薄すぎて地眉をマスカラで染めないといけない

 

地髪が少し薄い色で、オッサンに「髪を脱色するな」と地毛なのに怒られたことがあります

美容師さんによると私の髪色はアッシュ系らしい

 

アッシュ系に合うオリーブ色の眉墨を探していたのですが、みんな黄色すぎたり緑すぎたり赤すぎたり…

ヴィセとメイベリンにオリーブ色がありますが、なんか違う

 

探しているのは「アッシュ系グレイッシュ薄ブラウン」なのです

 

シュウウエムラにそれらしき色がありますが、あれはファンデがないと色がのらず、芯が硬すぎて好みの問題で使う気になれない

MACにもそれに近い色があるのですが、「描きました」感がすごい

 

きっと、アッシュ系の髪色をした日本人は、浮いた茶眉で生きていけということなんだ…

あきらめろ…

 

と思っていたら

 

ついに発見…!!!

 

20数年かかって…!!!

意外なところに!!!

 

 

イヴサンローランにそれはありました

 

なぜもっと早く見つけなかったのか…!!!

イブサンローランのラディアントタッチ、一時期愛用していたのに…!!

ラディアントタッチを買っている場合ではなかった…!!!

だいぶ悔やまれます

眉ペンシルは昔からあるロングセラー商品らしいのです

 

このアイブロウペンシルは黄色いブラウンの3番が人気なんですが、私が探していた色は4番です

グレーのようでゴールドブラウンのようでアッシュ系にも見える薄い色です

この4番だけ、眉ペンシルのくせにラメが入っています

このラメが、眉にのせると特にキラキラするわけでもないのに、いい味出しています

重ねても薄づきで、芯が柔らかめなのがまた良い

柔らかい芯だと、パウダーアイブロウのような質感で書くこともできる

 

今までのDior眉パウダーと眉マスカラを使った

「茶色い薄眉に眉マスカラで地眉消し」

をやめて、この眉ペンシルだけにするべきか考え中です

ミニマリスト的には、有無を言わさず眉ペンシル一択だと思いますが…

眉パウダーと眉マスカラを塗ること自体が楽しい

というだけの理由で、やめられません

 

パウダーで眉を描くのがね…

お絵描きみたいで楽しいんですよ

 

眉マスカラは、有名な「ヘビーローテション」です

色はピンクブラウンですが、光に当たるとだいぶ色が薄く、眉に塗ってみないと色味がわからないので、買うときはドラッグストアで各色十分試してからをおすすめします

 

使い切るまで、眉アイテムは「眉パウダー・眉ペンシル・眉マスカラ」の3つ持つことになるかもしれません

全然ミニマリストじゃないですね

 

楽しいんですよ…ほんと

 

楽しいという理由でやめられないのがもうひとつ

 

アイシャドウの多色使いです

 

一色だけのグラデーションとかね

人生の楽しみを奪う行為だよね

 

お風呂前の楽しみのひとつに、「お化粧遊び」があります

 

普段やらないメイクをして遊ぶことです

どうせお風呂で落とすだけなので、いろいろ試すことができます

新たな発見もここで生まれる

ドラッグクイーン風にして遊ぶことが多いです

ていうか欧米人のyoutubeメイク動画の真似をするとドラッグクイーンになるってだけですが

 

 

という感じなので、たぶん私がアイシャドウをやめたり、一色だけにするようなことは、今後ないと思われます

 

 

 

シュウウエムラ アイメイク用ブラシ

コリンスキー/セーブル

f:id:onegin150:20170419003022j:image

あれ

もしかしてこれ廃盤かも

公式サイトに載ってないです 

名作ブラシを惜しげもなく廃盤にするので、あり得る

 

小指の先〜人差し指の先くらいの毛の筆です

10〜12番くらい

これがなんでも使えます

広いところに薄い色をのせるのも、アイホールのグラデーションも、立てて使えば目のキワもいけます

(10〜12のどれにするかは好みによる)

コリンスキーはコシがあるので、狙ったピンポイントで色がのせられます

 

筆マニアとしていろいろ試しまくり、結局これがいちばん使えるという結果でした

10年くらい余裕で使える…といっても、スゴク高いです

1万円以上します

 

そこで裏ワザとして、「竹田ブラシ」に似たようなのを注文して、作ってもらうという手があります

竹田ブラシがイベントをやっている時に出向き、細かく要望を伝えると、見事にその通りに作ってくれます

竹田ブラシさんは、そんなきめ細かい対応をしているのに、すごく安いです

 

シュウウエムラさんがこれを廃盤にしてしまったのなら、また竹田ブラシさんで作ってもらうしかないですね…

 

 

 

 

 

・金物屋さん(伝馬町?合羽橋?)で買った毛抜き

(写真を追加しました)

 f:id:onegin150:20170423222551j:image

おそろしく細い毛

埋まって少し出てきている眉毛

レーザー脱毛後に生えてくる超細い指毛

 

などを、いとも簡単に抜くことができる、超絶すごい毛抜きが、2000円で売っていました

職人さん、スゴイ

 

「江戸松毛抜き」と書いてある桐の箱に入っていましたが、捨てました

 f:id:onegin150:20170423222620j:image

倉田満峰作と書いてあります

これを無くしたら、またこの方の作った毛ぬきを買いたい

 

たぶん買ったのは合羽橋だった気がするのですが、神田駅すぐの金物問屋街という可能性もあります

このへんから馬喰町あたりは問屋がたくさんあって楽しいところなので、観光がてら行ってみることをオススメします

店によっては業者じゃないと入れなかったりしますので、ご注意ください

 

・Dior リップグロウ

f:id:onegin150:20170419005850j:image

すみません、またDiorです

 

これすごいんです、また

 

昔、少女漫画に、「(おませな同級生の女の子が)いつも唇を噛んでいるのは、唇を赤くするためよ」と言うシーンがありましたが、(いつの時代だ)

女子高生が噛んだ唇のような、内側から滲み出る血色の唇が、これで叶ってしまいます

 

これって長年の女性の夢だったんじゃないでしょうか?

 

つまりは、

「風呂上がりの血色」

の偽装

 

ほとんどの化粧品は、「風呂上がりのツヤツヤプルプル火照った肌を目指している」と言ってもいい

 

それを叶えるリップバームがこれですよ

 

メンソレータムみたいなのを塗るたびに、風呂上がりの血色の偽装ができる

 

すごい時代になりました

 

おばちゃんは感動しております

 

うちの姪っ子が女子高生なら、迷わずこれをプレゼントすると思う

女子高生が風呂上がりの血色とか、無敵すぎる

 

 

女子力が上がりまくるアイテムです

 

名入れをしてくれるイベントがたまにあるので、Diorがリップイベントをやっていたら、リップを買わずともこれを買って名入れをしてもらいましょう

 

「リップグロウつけると5年寿命が縮む」という研究結果がもし出ても、つけ続けると思います

 

(まあ…でも婆さんになったらやめるかも

「火照ったプル艶唇の婆さん」とか、特に需要がなさそう)

 

ともかく

 

リップグロウ…

女性の味方です

 

口紅が嫌いな人でも、これならつけられると思います

つけている感触は、リップバームそのもの

寝るときもつけています

 

お…

おやすみなさい…

シュッ =͟͟͞͞ (¦3[▓▓]

 

ミニマリスト的マイブーム化粧品

ご無沙汰しておりました

 

体調が思わしくなく、仕事するだけで精一杯でした

 

「疲れると化粧品を買いたくなる」という自分の習性に気がつきました

だから調子が最悪だった数年前は、化粧品が山のようにあったんですね…

疲れると何も考えずに食べてしまう

太ってしまい、服のおしゃれができなくなる

化粧に走る

という悪循環です

今回は2kg弱の増加で済みましたが、調子が悪いと太ります

 

さて、断捨離が進んでいません
特に化粧品が増えました

 

だって春だし…

って思うのは、やはり商業主義の手に落ちてるんですね
かわいいリップがたくさん出るんだよね…春は…

 

ミニマリストってのは、「自分的にこれがあればいい」という逸品を揃えるからこそ他のものが要らなくなる、という生活様式と考えています

 

化粧品での

「これがあれば他は要らない」

をご紹介したいですが、好みと似合う色があるので、みなさん全ての方に当てはまらないと思います

 

私のパーソナルカラーは「夏」

いわゆる色白ブルーベースです

骨格はストレート

 

夏タイプの人には参考になるかもしれません

 

お湯洗い、石けん(マルセイユ石けんのみ)洗顔、クレンジングなしなので、使えるアイテムは限られます

 

肌に悪いので、クリームタイプのものは石けんで落ちても使いません

 

最近、ミニマムメイクって流行っているようですが

 

http://s.cosme.net/feature/170224_minimummake_04

 

申し訳ないんだけど、みんなちょっとお間抜けに見えてしまう

荒いメイクならしないほうがいいです

すごい手抜きしてるのがよくわかるから

細部のアラは他人によく見える

品の良いメイクは細部へのこだわりだと思っています

 

 

 

【自分のメイク手順】

 

目元のベース(オンリーミネラル パール)

コンシーラー(オンリーミネラル プレミアム)

ファンデーション(オンリーミネラル プレミアム)

チーク(オンリーミネラルかDior)

ハイライト(オンリーミネラル)

アイライン(お湯で落ちるタイプ)

アイブロウ(イブサンローラン)

アイシャドウ(いろいろ)

マスカラ(下地→マスカラ)

リップ下地

目の下のハイライトを払って完成

(リップは出かける直前につけます)

 

この流れが10分くらいです

 

ファンデーションを省略してアイメイクだけという方がいますが、紫外線は一年中降り注いでいるのでオススメしません

顔は日が当たりやすく、皮膚が薄いからシミしわになりやすい

 

私は長年のリキッドファンデーション使用でシミだらけになってしまったので、隠さないわけにいかない

リキッドファンデを卒業して4-5年になりますが、最近シミを隠さないでそのままファンデーションを塗っていることに気がつきました

シミが薄くなっていたんですね…!

びっくりしました

 

どれか化粧品を省略できないかいろいろ考えましたが、やはりどれも魔法のように顔が変わるので、省略できない

 

せめて眉は1アイテムにしようとしましたが、なかなか難しかったです

 

さて…

では、これは鉄板という逸品ご紹介です

 

・Dior マスカラ マキシマイザー

 

f:id:onegin150:20170418002848j:image

これ最近何かで口コミ1位になっていました

これが登場した時は(2010年)発売と同時に即買いでした

ロレアルのダブルエクステンションもいい仕事するんですが、やはりこれに戻ってきます

 

・Dior ショウ アイコニック オーバーカール

f:id:onegin150:20170418003653j:image

 

ヘレナとかマジョリカマジョルカとかクリニークとか、いろいろ試して、これに戻ってきました

ものすごいボリュームと上品なセパレートが同時に叶ってダマ知らず

お湯で落ちる

なぜこんなすごいマスカラが1位にならないのか不思議です

たぶんマスカラってすごく好みが分かれるんだと思う

クリニークは全然バサバサにならず付けにくい

マジョリカマジョルカは長くなるだけでインパクトがない、繊維が目に入って痛い

ヘレナはダマになってパンダ目になる

目とまつ毛の構造で感想が違ってくるんだと思います

ケチらず使って1年持ちます

 

・オンリーミネラル プレミアム

 

f:id:onegin150:20170418004352j:image

オンリーミネラルは、肌が弱かった時は痒くなって、いったんボツにしていました

 

でもクレンジングしなくなって数年、肌が丈夫になり、オンリーミネラルの粒子に全く刺激を感じなくなりました

プレミアムの仕上がりの美しさを体験したら、通常のオンリーミネラルに戻れない

1年で2ケース使い切り、

冬はモイストを使っています

これひとつでコンシーラーが要らないのが良いです

ワセリンの上に直に塗っています

容器がうっとおしいので、他の平らで単純な容器に詰め替えています

 

・ARTISAN&ARTISTのブラシ

f:id:onegin150:20170418005248j:image

ミネラルファンデーション用です

これすごい

これまじですごい

筆マニアの私がイチオシ致します

粉含み、肌当たり、ワンストロークでファンデーションが終わってしまうという楽チンさ、完璧でございます

ミネラルファンデーションのめんどくささを、この子が全て解決です

今廃盤ですが、同じ形で軸が違うのが出るそうです

これを完全に廃盤にしたら、暴動が起きると思う(?)

 

 ・Kパレット リアルラスティングアイライナー

f:id:onegin150:20170418011228j:image

リニューアルして色が濃くなりました

Diorの似たようなアイライナーなどを使ってみた結果、目に使うもので消費期限があるし、プチプラでいいな…という結論になりました

お湯で落ちるし、しっかり色がのるし、優秀です

オスカル印のアイライナーやなんちゃってマリーアントワネットなパッケージのものもありますが、ちょっと私には筆先が細すぎる…

薄い茶色を選ぶと、アイシャドウに負けて存在がなくなるので注意が必要です

 

・Diorショウ モノ フロントロウ

f:id:onegin150:20170418011635j:image

 

茶色のようでグレーのようで紫のようでどれでもない

という微妙なグレイッシュベージュ?です

たぶん私が「ミニマムメイク 」するならこれとアイライナーだけ使うと思います

ドンピシャすぎる色です

ちなみに、日本人によく合う黄色っぽい茶色が全然似合いません

浮きまくります

これがなくなるならDiorに抗議します(´ノω;`)

 

ひたすらDior推しなわけは…

 

他のメーカーがどれも痛くて痒いからです

シャネル、アディクション、イブサンローランのリップ、RMK、日本のブランドほぼ全て、THREE、スック、キッカ…etc.

ボビーブラウンシュウウエムラは比較的大丈夫でした

 

心踊るブランドで、しかも肌にのせてあまり負担にならないのがDiorなのです

Diorも痒くて痛いアイテムはあります

ミルキーティントみたいなグロス、あれは拷問でした

タッチアップだけで痛すぎる

ミルキーとか「乳化」アイテムはやっぱりダメなのかも

 

 

 

すみません

力尽きました

続く…